白水(Shiramizu&Shirauzutaisa)のブログ

ごく一部の格闘ゲーム海外情報が好き。海外大会開催中はツイートやRTを超爆撃します。ごめんなさい。Japanese Stream Monstor。Sorry I often RT。SF5海外プレイヤー情報メインですが、他も気まぐれに調べます。

2021年3月25日「スト5海外プレイヤー紹介シリーズ」第2回(ジュリ、バルログ、ナッシュ、ダルシム、ユリアン編)

・このメモは何ですか
これは、スト5の海外のプレイヤーを各キャラクターごとに紹介していくメモ。
1キャラあたり5人紹介予定(まれに例外あり)
これはそのシリーズの第2回目。第8回までやる予定です(5キャラx8回=40キャラ)
紹介する順番は、厳正なるエクセルのランダム並び替えで選んでいます。
作為的な要素は無し!

第2回目の今回は、ジュリ、バルログ、ナッシュ、ダルシムユリアンです。

【ジュリ】
世界中に職人がいるので、誰を紹介するか困った。
大会の実績で紹介するか、多キャラ使いだけどジュリ使いを紹介するか
悩んだ末に今回は、現在ジュリを割合で多めにやっている人を優先した。
GentlemanThief、HsienChang(CFNはNarutokun)、Fuhajin(CFNはFuhaj1n)、
Geecko(Geekgod)は紹介しようか、かなり直前まで迷ったが、今回は見送った。

ASAP Rabbit
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP20万越え)
CFNは「ASAP_Rabbito」と「AzureBunny」。
昔は「Mojo Rabbito」や「A$AP_Rabbito」という名前だった。
Smash.ggのアカウントによると、アメリカの中西部(真ん中あたり)シカゴ勢。
以前はTwitterもやっていたが、現在は消してしまったようだ。
おもな大会実績は下記。
2017年1月「Frosty Faustings IX 2017」17位(256人中)
2017年5月「Combo Breaker」97位(654人中)

・CleggMadness
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP16万越え)
CFNは「Clegg_Madness」と「Clegg-Madness」と「CleggMadness」。
地域的には、アメリカの西海岸のカリフォルニアの南部の人。
もともとはUMVC3(アルカプ)の強豪プレイヤー。
大会は地元のローカル大会を中心に。たまに大型大会に出る。
https://twitter.com/CleggMadness
https://www.twitch.tv/CleggMadness
おもな大会実績は下記
2017年2月「Undefeated 2017」5位(104人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America West1」33位(276人中)
2020年11月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America West2」7位(190人中)

・Combo
アルゼンチン勢。Ultimate Grand Master(LP11万越え)
CFNは「combo_steam」と「combo_ar」。
南米の南部の国のアルゼンチンのプレイヤー。
SNSは見つけられなかったが、大会履歴は複数確認できた。
アルゼンチン勢は大会で「Combo」という名義で紹介されていた。
2020年8月「Argentina "Limit Breakers" Pro Tour #3」2位(44人中)
https://challonge.com/ja/Arglmpt03
2020年11月「Argentina "Limit Breakers" Pro Tour #6」3位(32人中)
https://challonge.com/ja/Arglmpt06
2021年1月「Limit Breakers #8」2位(24人中)
https://challonge.com/ja/Arglmpt08
2021年2月「Argentina Cup 2020」4位(招待制大会?)
https://twitter.com/JFightersOk
https://www.youtube.com/playlist?list=PLS6XDe_MCMpkpxxIioJ-RBvmLHqU3uscq

・JustaKid
アメリカ勢。Warlord(LP62万越え)
CFNは「Justakid」と「JustaPC」。
アメリカの中西部(真ん中のちょい東よりの北部)のウィスコンシン州の人。
別名はBcuzimbatman、JustaSonなど。
2020年に19歳という誕生日祝いツイートをしていたので若手のようだ。
セスが出てからはセスをかなりやりこんでいたが、
結局ジュリとセスのダブルメインっぽいのでこちらで紹介。
https://twitter.com/Just_Akid55
https://www.twitch.tv/justakid515
https://www.youtube.com/channel/UCogoGxjnO85WhUe-cdx65fA/
2020年1月「Frosty Faustings XII 2020」2位(186人中)
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 1」25位(354人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 2」33位(348人中)

・xOnlyDeviL
ブラジル勢。Ultimate Grand Master(LP19万越え)
CFNは「xOnlyDeviL」。
南米のプレイヤー。別名はCharles。
TwitterYoutubeチャンネルは、一応持っているようだ(配信履歴あり)。
https://twitter.com/Charlles0800
https://www.youtube.com/channel/UC8VoiZEXoBIt34VImkDjqcA
大会の記録はほとんど見つけられなかったが、確認できたものは下記。
2018年7月「Nordeste Stryker Tournament - Resultados Finais」2位(招待制大会?)
※大会記録のみ確認できた
https://www.facebook.com/fgcwatcher/posts/221745435127655
2019年11月「BRAVOS GUERREIROS」2位(招待制大会?)
https://ssbpe.challonge.com/ja/SFVBG
https://www.youtube.com/watch?v=-xrjYitQtFc


バルログ
バルログも世界各地に職人がいるので、誰を紹介しようかと迷った。
めっちゃ悩んだ。大会の実績も考慮したい。継続期間も考慮したい。
できればまんべんなく様々な地域から紹介したい。などなど考えた結果で下記。
本当は台湾のXiaobao(Cola321)やフランスのNassimClaw(Nas-sim69700)や
イギリスのJeSTeRPoWeRも実績は申し分ないので紹介したかった。ごめん!


・BoltStrike
イギリス勢。Warlord(LP約60万くらい)
CFNは「Boltstrike_I」
ロンドンのプレイヤー。サブのCFNアカウントも複数あるにはあるが、
だいたいがサブのキャラクターで遊ぶ専用なので今回は割愛した。
CPTは毎年何かしら上位入賞しているので、さすがに紹介したい。
https://twitter.com/Boltstrike_
https://www.twitch.tv/boltstrike_/
おもな実績は下記。
2019年10月「Ultimate Fighting Arena 2019」13位(184人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 1」5位(220人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」25位(247人中)

・DoomSnake
パナマ勢。Grand Master(LP6万くらい)
CFNは「SB-Doomsnake」。
中米と南米を結ぶ細長い陸地(地峡)にある国のパナマのプレイヤー。
これまでの中米地域や南米地域のCPT大会の実績を考えると
やはりこの人は外せないだろう。かなりのベテラン格ゲーマーらしい。
https://twitter.com/Doomsnake507
https://www.twitch.tv/doomsnake507
おもな実績は下記。
2019年12月「Capcom Cup 2019 SFVAE Last Chance Qualifier」13位(243人中)
2020年4月「Blink In Da House」5位(115人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 1」3位(181人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 2」17位(147人中)

・Hokuto
メキシコ勢。Ultimate Grand Master(LP15万越え)
CFNは「Ho-ku-to」
北米の下の国のメキシコのプレイヤー。
ベテラン格ゲーマーで、日本語もたしなんでいるらしい。
スパ2Xも遊ぶようだ(勿論バルログ使い)。名前は北斗の拳から。
https://twitter.com/FlyingBarcelona
https://www.twitch.tv/Hokuto_
おもな実績は下記。
2020年4月「Leyendas AAA Last Chance Qualifier」1位(96人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America1」25位(181人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 2」9位(147人中)
※大会中に停電のトラブルのため途中棄権して9位。

・MetroM
アメリカ勢。Warlord(LP30万越え)
CFNは「Metro_M」と「Metro_PC」
アメリカの東海岸付近のメリーランド州のプレイヤー。
ニューヨークの下のフィラデルフィアの下がメリーランド。
アメリカ勢でここ最近の大会で実績を出しているのはこの人なので紹介。
https://twitter.com/MetroM225
https://www.twitch.tv/metrom
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 1」2位(354人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 2」33位(348人中)

・M.Lizard
韓国勢。Warlord(LP63万越え)
CFNは「Tourniquet」と「Tournlquet」。
※2021年3月28日、韓国勢の方から「Tournlquetは別人です」と教えていただきましたので修正しました。知らなかった…ごめんなさい!
韓国の国内大会でかなりの好成績を出しているので紹介。
国外遠征をすることはレアだが、注目して損は無いだろう。
https://twitter.com/mlizard16
https://www.twitch.tv/mlizard16
2020年9月「SFV Online Warrior #42」2位(64人中)
2020年11月「SFV Online Warrior #44」2位(60人中)
2021年1月「SFV Online Warrior #46」2位(64人中)
2021年2月「제 17회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV XVII Rising Star)」1位


【ナッシュ】
ナッシュ使いは、海外にもいるにはいる。まったくいないわけではない。
ただ、では誰を紹介しようか、という5人ピックアップの判断基準が至難。
そのため、個人的な印象で、紹介するしかないな…という流れで選んだ。
かなりふんわりとした選抜になってしまったことは謝罪したい。
本当はブラジル勢のRonaldinhoBR(RONALDINHOBRR)や
フランス勢のやたら名前を変えるFreya(Freya_PTF)も紹介したかった!


・Alex sieg
スペイン勢。Ultimate Grand Master(LP13万越え)
CFNは「alex_sieg」。
自分が知っている限り、初期からナッシュ(サブはカゲ)で頑張ってる人。
Twitterのプロフィールによると1990年世代。
スペイン勢だとファン使いVegaPatchの印象が強いが、彼も注目したい。
https://twitter.com/alex_sieg90
おもな国内大会とCPTの実績は下記。
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 1」49位(220人中)
2020年9月「2do Torneo SFV Sala 33」1位(58人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」25位(247人中)
2020年11月「Benalmádena Fighters」2位(156人中)

・Aron Manurung
インドネシア勢。Ultimate Grand Master(LP18万越え)
CFNは「ArONEMANroe」
東南アジアのインドネシアのプレイヤー。
正確には是空バルログも使う多キャラ使いではあるが、
初期からナッシュ使い、今も割合はナッシュが多めなので紹介。
あと、東南アジア地域のオンラインCPTではよく上位に来るので。
https://twitter.com/aarhone
おもな大会実績は下記。
2017年4月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 1」5位(63人中)
2017年8月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 3」5位(54人中)
2018年6月「Capcom Pro Tour Online 2018 Southeast Asia 1」4位(74人中)
2019年4月「Capcom Pro Tour Online 2019 - Southeast Asia」9位(52人中)
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 Southeast Asia 1」5位(74人中)
2020年9月「Capcom Pro Tour Online 2020 Southeast Asia 2」7位(76人中)

・Ex-Hitman
韓国勢。Warlord(LP30万越え)
CFNは「Ex-Hitman」と「Ex-Hitman_pc」。
謎多きプレイヤーだが、謎のまま韓国大会の常連になった。
オフ大会もこの名義で出ているようだ。
Twitterはやってない?けれど配信はたまにしているらしい。
https://www.twitch.tv/exhitman
2020年10月「SFV Online Warrior #43」7位
2020年11月「SFV Online Warrior #44」7位
2021年2月「SFV Online Warrior #47」2位
2021年2月「제 17회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV XVII Rising Star)」7位

・Goumaru
アメリカのニューヨーク勢。Warlord(LP31万越え)
CFNは「Goumaru」と「Nashiro」
名前紹介で(Ju(G)oumaru)表記で大会に参加することもあるので
ゴウマルではなく、ジュオマルという読み方が正しいのだろうか?
自分の中では初期の頃はベガ使いだった気がするのだが、
2017年あたりから既にナッシュを触っている確認が出来たので紹介。
https://twitter.com/Gouthemonster
おもな大会実績は下記。
最近の大会の記録は見つけられなかったが、
彼はコロコロ名前を変える人なので(Twitterの名前も)
たぶん出てると思う。ランクマは現在もやっているので。
2017年11月「Rumble in the Tundra 7」2位(43人中)
2017年12月「NEC 18」4位(190人中)
2018年9月「Red Bull Conquest: Rise - Buffalo」1位(58人中)

・Nicory
カナダ勢。Grand Master(LP7万越え)
CFNは「Nicory」と「Nicory_PC」
カナダの東部のオンタリオのプレイヤー。
セスが出た時はセスも使っていたが、基本はずっとナッシュ使い。
あまり地域外の大会に遠征したりはしないけれど、
カナダのローカル大会ではよく優勝しているので紹介した。
https://twitter.com/Nicholas_Alex95
おもな大会実績は下記。
2018年8月「EVO 2018」257位(2499人中)
2019年9月「Capcom Pro Tour Online 2019 - NA East」33位(202人中)
ローカル大会「Digital Havoc」「Cyber Stun City Week」で上位常連。


ダルシム
めちゃくちゃ悩んだ。今回一番時間がかかった項目だと思う。
おおざっぱに世界を区切ると、ダルシム使いはどの地域にも腕利きがいる。
で、なるべく幅広く世界各地のダルシム使いを紹介したかった。
しかし「このひとダルシムがメインだけど他キャラも使う」という人がいる。
ならば、ほぼダルシム一本の人だけにするか?
それともLP順を優先して5人を選ぶか?いやいや大会実績で行くか?
みんなが知ってる海外勢を挙げるのは安定か?ひとひねりするか?
といった感じで考えが堂々めぐりになり、結論が出なかった。
そこで、苦肉の策として、5つの部門を設けた。
「大会実績枠」「高LP枠」「スト5ニューカマー枠」「ベテラン枠」「レア地域枠」。
本当は台湾のTaiwanDaimon(taiwanGuile)や、南米ペルーのIshikawa(RISHIKAWA)、
ドミニカのLuiMan20(LuiManDR)や、アメリカのDankadillas(NotDankadillas)、
アメリカのCommander Jesse(cmdrjesse)、アメリカのK-Money(KMoneySimGod)
紹介したかった!強い人が多すぎて選ぶのが難しすぎた…ごめんなさい…。


・Broski
イギリス勢。Warlord(LP48万越え)
CFNは「Broski」と「Bell_Biv_Devoe」
Broskiもギルやセスやポイズンを使うっちゃ使うのだが、
大会だとほぼダルシムのみである点と、
あとスト5になってから台頭してきたと思う点と、
もしかしたら若手ではないか?と思うフシがあり
「スト5ニューカマー枠」として紹介することにした。
ただ彼について自分はまだまだ知らないことが多い。
先日「Broskiは日本語表記だとブロスキなのかブロスキーなのか」と
考えて他の海外勢に意見を求めていたのは和んだ。
https://twitter.com/broskiFGC
https://www.twitch.tv/broskifgc
おもな大会実績は下記。
2018年9月「Ultimate Fighting Arena 2018」7位(149人中)
2019年7月「VSFighting 2019」25位(178人中)
2019年7月「Capcom Pro Tour Online 2019 - EU West」9位(148人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 1」4位(220人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」17位(247人中)

・Iquita
アメリカ勢。Warlord(LP54万越え)
CFNは「TGZ_Iquita」と「NOT_YHCmochi」
「高LP枠」として紹介することにした。
アメリカのラスベガスのそばのアリゾナ州のプレイヤー。
あまり大会には出ない(エントリーしても辞退が多い)人で
地元の大会くらいしか出ない謎の人だったのだが、
2020年6月にジャスティンが主催した「親父のみ参加可能大会」で
優勝したので、たぶん家事が忙しいのかなと想像している。
https://twitter.com/Rich_Nemesis
おもな実績は下記。
2019年4月「Capcom Pro Tour Online 2019 - NA West」9位(103人中)
2019年10月「Undefeated 2019」2位(50人中)
2020年6月「Downback Fightclub Special: Happy Father's Day SFV」1位(父親32人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America West 1」17位(276人中)

・Mister Crimson
フランス勢。Grand Master(LP7万越え)
CFNは「LeCrimeSonne」と「MissLucie1997」
彼はダルシムだけでなく、コーリン、かりん、G、ララも手札。
なので紹介しようか迷ったが、メインはやはりダルシムであり、
これまでの「大会実績枠」として紹介することにした。
所属チームのASモナコのサイトによると1995年世代。
スト4時代はヴァイパー使いで突然地元の対戦会に現れ、
周りの大人たちを倒しまくる新星だったそうな。
https://twitter.com/MistahCrimson
https://www.twitch.tv/mistahcrimson
最近のおもな実績は下記。
2020年1月「EVO Japan 2020」9位(1471人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 1」13位(220人中)
2020年9月「Double K.O: The Champions」2位(56人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」2位(247人中)
2021年1月「Charity Combat」2位(53人中)

・Sabin
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP15万越え)
CFNは「TS-Sabin」と「nycfurby」。
アメリカの東部のニューヨークのプレイヤー。
スト4時代からずっとダルシムを使っているので
「ベテラン枠」として紹介することにした。
ただ、スト5では他キャラも遊んでおり、
大会なら例えばファルケを出して入賞したこともある。
配信チーム「Team Spooky」のメンバーとして大会運営でも多忙な人。
ストシリーズだけでなく、様々な格ゲーをたしなんできたらしく、
スト系以外の格ゲー大会の運営も裏方として活躍している。
https://twitter.com/nycfurby
https://www.twitch.tv/nycfurby
おもな大会実績は下記。
2018年8月「Evo 2018」25位(2499人中)
2019年9月「Capcom Pro Tour Online 2019 - NA East」17位(202人中)
2020年1月「Frosty Faustings XII 2020」3位(186人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 2」25位(348人中)
2021年3月「Category 5 Gaming」1位(37人中)

・shaka22
アルゼンチン勢。Ultimate Grand Master(LP12万越え)
CFNは「Shaka22」
南米アルゼンチンの国の北西部トゥクマン州のプレイヤー。
「レア地域枠」として誰を挙げようかかなり迷ったが、
CPT大会の成績が良いので紹介することにした。
https://twitter.com/PhdShaka22
ちなみにTwitterのアドレスにあるPHDとは、
南米チリを拠点としているチーム「PHD eSports」のこと。
https://twitter.com/phd_tuit
おもな実績は下記。
2018年5月「Capcom Pro Tour Online 2018 LATAM South 1」17位(182人中)
2018年8月「Capcom Pro Tour Online 2018 LATAM South 2」17位(183人中)
2019年6月「Capcom Pro Tour Online 2019 - LATAM South」25位(159人中)
2019年9月「Never Give Up 2019」17位(122人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 South America 1」9位(257人中)
2020年9月「Capcom Pro Tour Online 2020 South America 2」7位(377人中)

 

ユリアン
コンセプトとしては、初期からずっとユリアンを使っている人を紹介した。
あと、CPT大会で実績がある人を優先的に選んだ。
それと、なるべく様々な世界の地域から優先的に紹介した。
本当は中国勢のVxBaoとDingChunQiuも紹介したかった!ごめん!

・DR Mandrake
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP19万越え)
CFNは「DR-Mandrake
アメリカの東海岸の南部フロリダのプレイヤー。
ドミニカにも所縁があるらしく、DRはDominican Republicの略。
過去には南米大会でも遠征経験にもあり、CPT優勝経験もある。
https://twitter.com/DRmandrake001
https://www.twitch.tv/DRmandrake809
おもな実績は下記。
2019年10月「Furia Tica 2019」1位(88人中)
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 1」1位(354人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 2」9位(348人中)

・Duwactik
ロシア勢。Grand Master(LP6万越え)
CFNは「Duwactik」
ロシアの都市ウリヤノフスク(モスクワの東)のプレイヤー。
格ゲーを始めたのは2016年(当時14歳)という若手期待の星。
国内大会優勝経験もあるので、紹介することにした。
https://twitter.com/imduwactik
https://www.twitch.tv/duwactik
おもな実績は下記。
2018年6月「Capcom Pro Tour Online 2018 EU East 1」2位(47人中)
2018年8月「Capcom Pro Tour Online 2018 EU East 2」4位(55人中)
2018年8月「Red Bull Kumite OQ Russia」1位(48人中)
2019年8月「Russian Reversal 2019」1位(54人中)
2020年9月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Europe&Middle East 2」2位(152人中)

・fhASSA
ドイツ勢。Ultimate Grand Master(LP15万越え)
CFNは「fhAS5A」。
ドイツを拠点としているプレイヤーで、めったに国外遠征しない人。
猛者が集結する欧州オンライン大会「SaltMine League」で良い成績が多いので紹介。
https://twitter.com/fhASSA_
https://www.twitch.tv/fhassa_
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Europe Event 1」9位(221人中)
2019年8月「Fight Club NRW #10」25位(112人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 1」33位(220人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」33位(247人中)
2021年1月「Charity Combat」9位(53人中)


・SHADES_BR
ブラジル勢。Ultimate Grand Master(LP26万越え)
CFNは「SHADES_BR」。
ブラジルの都市リオデジャネイロのプレイヤー。
CPTを含めて南米大会を中心に活躍しているので紹介した。
https://twitter.com/Shades_BR
https://www.twitch.tv/shades_br
おもな実績は下記。
2017年5月「Capcom Pro Tour Online 2017 Latin America Event 2」7位(226人中)
2017年7月「Capcom Pro Tour Online 2017 Latin America Event 4」5位(209人中)
2019年6月「Capcom Pro Tour Online 2019 - LATAM South」17位(159人中)
2019年12月「Battle Coliseum 2019」9位(106人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 South America 1」9位(257人中)
2020年9月「Capcom Pro Tour Online 2020 South America 2」5位(377人中)
2021年1月「#28 BR Kumite」1位(71人中)
2021年3月「#33 BR Kumite」2位(115人中)

・QiuQiu
中国勢。Warlord(LP31万越え)
CFNは「Qiuqiu」。
中国の北東地域の大連のプレイヤー。
格ゲーマーとしてはベテランである。
中国の様々な大会で優勝を果たしているので紹介した。
https://twitter.com/Qiuqiu0470/
https://www.twitch.tv/qiuqiu0470/
https://space.bilibili.com/192436225
おもな実績は下記。
2019年8月「EVO 2019」25位(1951人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」13位(1018人中)
2020年1月「EVO Japan 2020」33位(1471人中)
2020年11月「Capcom Pro Tour Online 2020 China」3位(207人中)

 

以上!
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!