白水(Shiramizu&Shirauzutaisa)のブログ

ごく一部の格闘ゲーム海外情報が好き。海外大会開催中はツイートやRTを超爆撃します。ごめんなさい。Japanese Stream Monstor。Sorry I often RT。SF5海外プレイヤー情報メインですが、他も気まぐれに調べます。

2021年4月7日「スト5海外プレイヤー紹介シリーズ」第5回(ルシア、ガイル、サガット、是空、さくら編)

・このメモは何ですか
これは、スト5の海外のプレイヤーを各キャラクターごとに紹介していくメモ。
1キャラあたり5人紹介予定(まれに例外あり)
これはそのシリーズの第5回目。第8回までやる予定です(5キャラx8回=40キャラ)
紹介する順番は、厳正なるエクセルのランダム並び替えで選んでいます。
作為的な要素は無し!

第5回目は、ルシア、ガイル、サガット是空、さくら!

 

【ルシア】
後発キャラなので「元○○使い」という方が多く骨が折れた。
今回は、ルシアを大会で手札として多めに使っている人達を紹介。

・Fitt3dcap
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP13万越え)
CFNは「Fitt3dcap」
アメリカの東海岸ニューヨーク州のプレイヤー。
実はスマブラ勢でもある。現在21~22歳の若手らしい。
スト4はユン使い。スト5は元々はコーリン使い。
名前のfitted capは、ユンの帽子から由来している。
あまり大会には出ないが去年のCPTの成績が良かったので紹介。
https://twitter.com/Dayvon_p
https://www.twitch.tv/Fitt3dcap
https://www.youtube.com/user/xsonic29
おもな実績は下記。
2018年2月「Winter Brawl 12」13位(298人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 2」17位(348人中)
※参考にしたインタビュー動画
SPOTLIGHT:USF4: DSC Fitt3dcap (Yun) With Interview HD
https://www.youtube.com/watch?v=Ziz2K-gbjmc

・Sevelei
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP20万越え)
CFNは「sevelei」
アメリカの西海岸のカリフォルニア州北部のプレイヤー
元々はネカリ、豪鬼、カゲ使い。今はルシアがメインより。
趣味はBJJ(Jiu-Jitus Brassileiro:ブラジリアン柔術)。
かつてはFPS勢(CS:GO)だったようだ。名前の由来はおそらく本名。
https://twitter.com/seveleii
https://www.twitch.tv/sevelei
おもな実績は下記。
2018年7月「Capcom Pro Tour Online 2018 NA West 2」9位(123人中)
2019年4月「Capcom Pro Tour Online 2019 - NA West」7位(103人中)
2019年8月「EVO 2019」129位(1951人中)
2021年4月「Beta Bash #1」7位(46人中)

・UD
中国勢。Grand Master(LP5万越え)
CFNは「UD_Goal」と「UDGoal_ps4
中国の深セン地方のプレイヤー。
キャミィ使いとしても活躍している人だが、
ルシアも普通にメイン級に大会で使っているので紹介。
深センのコミュニティ「FightClub」に所属している。
一時期は格ゲーチェッカーさんのチャットでは
そのミステリアスさゆえに「謎おじ」と呼ばれていた。
https://twitter.com/ud_goal
おもな実績は下記。
2017年4月「DreamHack Austin 2017」33位(246人中)
2017年7月「EVO 2018」17位(2217人中)
2018年3月「TGU 2018」9位(105人中)
2020年5月~6月「中華闘伝南区」2位(48人中)

・Will2Pac
フランス勢。Ultimate Grand Master(LP18万越え)
CFNは「Will2pac」
フランスのパリのプレイヤー。
元々はララ、ラシードあたりを使っていた人。
スト4時代はヴァイパー使いの強豪。
格ゲー歴はKOF94からというかなりのベテラン。KOF13も強豪。
KOFのような操作キャラが好きらしく、分析力に自信があるという。
ランクマはほとんどやっていなかったが、
2020年から本腰を入れて、すんなりアルマスに到達した。
https://twitter.com/wil2pac
https://www.twitch.tv/willtupac
おもな実績は下記。
2019年4月「Brussels Challenge Major Edition 2019」25位(195人中)
2019年10月「Ultimate Fighting Arena 2019」33位(184人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 1」25位(220人中
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」17位(247人中)

・XiaoBao
台湾勢。Ultimate Grand Master(LP28万越え)
CFNは「cola321」と「sonderman」
台湾の強豪プレイヤー。
元々はネカリ、バルログ、いぶき、キャミィ、かりんも使う。
これらのキャラもいくつかは継続して使っているが、
ルシアもかなりメイン級に使っているので紹介することにした。
https://twitter.com/cola3212
https://www.twitch.tv/cola3210
おもな実績は下記。
2019年6月「BeasTV Cup 01」4位(256人中)
2019年6月「Taipei Major 2019」25位(388人中)
2019年8月「EVO 2019」257位(1951人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」65位(1018人中)
2021年3月「【凹比盃2021】台日5on5 預選名額賽第1場」2位(28人中)


【ガイル】
初期から継続して使っている職人が多く、
せっかくなので今回は、ガイルで大会を活躍している人を紹介。


・Akainu
フランス勢。Ultimate Grand Master(LP10万越え)
CFNは「Akainu」と「A_K_A_I_N_U」
スト4時代から若手ガイル使いとして活躍。現在25歳前後。
アカイヌと聞くと漫画ワンピースを連想するが、
ただ、本人はワンピースを知っているっぽいのでたぶん…。
https://twitter.com/Akainuuuuu/status/1199604118249254912
実はラシードを使ってたりもするが、基本はガイル。
https://twitter.com/Akainuuuu
https://www.twitch.tv/akainu___/
おもな実績は下記。
2019年8月「EVO 2019」97位(1951人中)
2019年8月「NRW #10」7位(112人中)
2019年10月「Ultimate Fighting Arena 2019」17位(184人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」9位(247人中)

・Caba
ドミニカ共和国勢。Grand Master(LP8万越え)
CFNは「SPMCABA」と「SPMCABA-PC」
もともとシーズン1はリュウ使いだった。
実はサブでラシードなども使うが大会は基本ガイル使い。
格ゲーだけでなく、FPSスマブラDXやオンラインポーカーも遊ぶ。
CPTなどで遠征した大会でも活躍しているので紹介。
EVOのTOP8入賞や、南米大会など、数多くの実績がある。
https://twitter.com/SPM_CABA
https://www.twitch.tv/spm_caba
おもな実績は下記。
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 1」1位(181人中)
2020年10月「First Attack 2020 Online」1位(80人中)
2020年12月「Aclarao The Tournament 2」2位(86人中)
2021年3月「Winter Clash 2021」2位(118人中)

・DavidVip
ブラジル勢。Ultimate Grand Master(LP17万越え)
CFNは「davidvips4」と「DAVIDVIP」
自分が知っている限りは、ほぼガイル一本の人。
あまりTwitterは更新していない人で、
大会もあまり積極的に参加しているわけではないが、
南米でガイル使いは珍しいので、紹介することにした。
https://twitter.com/davidsilvaguima
2019年7月「Fight in Rio for the Future」25位(79人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 South America 1」13位(257人中)
2020年9月「Capcom Pro Tour Online 2020 South America 2」33位(377人中)

・IamChuan
マレーシア勢。Warlord(LP38万越え)
CFNは「IamChuan」
スト4時代から、「マレーシアガイル」として有名。
スト4時代は実はサブで色々なキャラも使う。
スト5では、ほぼガイル一本で大会で活躍している。
ただ、地域的に東南アジアなので、あまり遠征できない人。
アジア大会では遠征することはあるが、本人の仕事の調整もあるそうだ。
もともと「Chuan」という名義でも参加しているが、
最近は頭にIamをつけることが多くなった気がする。
https://twitter.com/terry5695
https://www.twitch.tv/iamchuan
おもな実績は下記。
2018年8月「EVO 2018」33位(2499人中)
2019年8月「EVO 2019」17位(1951人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」33位(1018人中)
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 Southeast Asia 1」2位(74人中)

・Luigi
アメリカ勢。Warlord(LP34万越え)
CFNは「Luigi_DB」と「MarioDB」
Gもサブで使いが、基本的にはガイルがメイン。
アメリカ西海岸のカリフォルニアのプレイヤー。
兄弟がいるらしく、そのプレイヤーはMario。
MarioとLuigiはCFNアカウントを共有しており
それが「MarioDB」(かりんがMario。ガイルがLuigi)
これまで「Mario」と「Luigi」が同時にエントリーして不参加
…みたいなケースがあり、同一人物説もあり謎だった。
ところが、Luigiも独立してアカウントを作成(現在アルマス)。
LuigiアカウントはガイルとGをメインとして戦っているので、
どうやら「MarioDB」アカウントの2キャラはLuigiなのだろう。
(ちなみにMarioはカリンをメインとして使っている)
さらにLuigiは2019年オフ大会「Red Bull Conquest」ロサンゼルス予選に参上。
彼は存在していた、ということが明らかになった。
SNSはほとんどやっていないっぽい。
おもな実績は下記。
2019年10月「Red Bull Conquest - Los Angeles Qualifier」2位(83人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America West 1」33位(276人中)
2020年11月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America West 2」9位(190人中)
2021年2月「WNF2021 Online Edition Episode 6」1位(42人中)


サガット
サガット職人は個人的体感だと、どちらかと言えばレアよりになる。
ただ自分としては、紹介したいな、という5人をピックアップ。

・Alexis
ブラジル勢。Ultimate Grand Master(LP13万越え)
CFNは「Alexis2904」大会名義もこれを使う時がある。
サンパウロのプレイヤー。
使用キャラはガイルとサガットで、どちらもメイン級。
ガイルの項目で紹介しようか迷ったが、
同じブラジル勢のDavidVipをガイル編で紹介したのでこちらで。
https://twitter.com/alexis2904
https://www.twitch.tv/alexis2904
おもな実績は下記。
2019年9月「TRT Championship Series 2019」13位(157人中)
2019年12月「Battle Coliseum 2019」13位(106人中)
2020年9月「Capcom Pro Tour Online 2020 South America 2」65位(377人中)
2021年3月「#34 BR Kumite」33位(113人中)
2021年3月「PogChamp 44」5位(85人中)

・Hamad
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP17万越え)
CFNは「Hamachan」と「ChrisSenpai」
テキサスのヒューストンのプレイヤー。
故郷は中東のクウェートらしい?
使用キャラは過去にはリュウやかりんだった。
スト4時代はフェイロン使いとして地元で活躍。
格ゲーチェッカーさんのチャットでの愛称は「ハマ」。
ギルティギアもカイを使い後発ながらGGXrd大会で活躍した。
https://twitter.com/WTHamad
https://www.twitch.tv/wthamad
おもな実績は下記。
2017年6月「CEO 2017」65位(548人中)
2018年6月「DreamHack Austin 2018」25位(218人中)
2019年6月「DreamHack Dallas 2019」25位(126人中)
2019年10月「Red Bull Conquest - Houston Qualifier」9位(60人中)
2020年5月「Beta Bash West Coast #3」17位(60人中)

・KevinMalonechili
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP15万越え)
CFNは「KevinMaloneChili」
昔の名義は「Spriggan」や「Cardigan Lord」だった。
正確には、アメリカ中西部のシカゴのプレイヤー。
あまりシカゴからは遠征しないレアな人。
https://twitter.com/sprigganx
https://www.twitch.tv/Kevinmalonechilii
おもな実績は下記。
2017年5月「Combo Breaker 2017」129位(654人中)
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 1」33位(354人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 2」25位(348人中)

・Leslie
シンガポール勢。Grand Master(LP5万越え)
CFNは「raven_laccie」
スト4時代もサガット使いとして様々な大会で活躍。
スト5になってからは、あまり大会には出ていないが、人強は確か。
CFNを見る限り、シンガポール勢とは今でも対戦しているので紹介。
https://twitter.com/Leslie450SG
おもな実績は下記。
2017年4月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 1」7位(63人中)
2018年6月「Capcom Pro Tour Online 2018 Southeast Asia 1」5位(74人中)
2018年7月「Capcom Pro Tour Online 2018 Southeast Asia 2」13位(56人中)
2019年4月「Capcom Pro Tour Online 2019 - Southeast Asia」17位(52人中)
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 Southeast Asia 1」25位(74人中)

・Zaferino
アメリカ勢。Grand Master(LP7万越え)
CFNは「Zaferino」と「Kyoka5D」。
アメリカの東海岸マサチューセッツのプレイヤー。
ニューヨークの上のコネチカットの上がマサチューセッツ州
スト4時代はフェイロン使いとして活躍。
スト5はもともとキャミィ使い。セスを使っていたこともある。
ただこれまでのスト5での経歴を見るとサガットの使用率がかなり高い。
https://twitter.com/Zaferino1
https://www.twitch.tv/zaferino1
おもな実績は下記。
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 1」13位(354人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 2」25位(348人中)
2021年1月「Next Level Battle Circuit: Online Edition #46」1位(41人中)
2021年3月「Winter Clash 2021」5位(118人中)


是空

5人をピックアップするうえで誰にしようかと考えた末に、
欧州で是空が評価を高めにしている要因を作っているであろう3人と、
それ以外の地域の海外にちらばる是空使いを紹介することに決めた。
本当は北米強豪のBushinStyle(BushinStyle6)とSanfordKelly(PieDaFFY)も
めっちゃ存在感が濃いので紹介したかった!2人共ごめん!

・AngryBird
アラブ首長国連邦勢。Grand Master(LP7万越え)
CFNは「Horsemask-JPN」と「Angry-Bird」と「NSRAngryBird」。
スト4時代はコーディー使いの強豪だったようだ。
所属チームの紹介文によると、生まれはパレスチナ自治区
1998年世代の若手で、格ゲーと出会ったのは2012年とのこと。
スト5では、リュウ豪鬼是空と移り、
現在はサブでイブキやセスを使うこともある。
https://twitter.com/FGC_Angrybird
https://www.twitch.tv/fgc_birds
おもな実績は下記。
2019年4月「Brussels Challenge Major Edition 2019」1位(195人中)
2019年8月「EVO 2019」49位(1951人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」3位(1018人中)
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Europe & Middle East 1」3位(105人中)
2020年9月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Europe & Middle East 2」1位(152人中)
※参考にさせていただいた記事。
AngryBirdが所属しているNASR eSportsの選手ページ。
https://nasresports.com/player/angry-bird/

・BushinMaster
ドミニカ共和国勢。Ultimate Grand Master(LP10万越え)
CFNは「TMM-Bushinmaster」
スト5ではイブキも使うが、最近のメインはほぼ是空
オンライン大会を中心に参加している人。
自分が彼を知り始めたのは2020年くらいから。
中米のオンライン大会を中心に実績を集めている。
https://twitter.com/bushinmasterrd
https://www.twitch.tv/bushinmasterrd
おもな実績は下記。
2020年6月「Game Over Online」4位(142人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 1」17位(181人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 2」13位(147人中)
2021年3月「Winter Clash 2021」5位(118人中)

・GuN_SLinGa
イギリス勢。Warlord(LP39万越え)
CFNは「BTM_GuN_SLinGaPC」と「BTM_GuN_SLinGa」
イギリスのリヴァプールのプレイヤー。
スト4時代は、ガイ、ダッドリー、ケン使いだった。。
欧州で是空の評価が高い理由のひとつが彼の存在だと思う。
バイソンも使うが、是空のほうが使用率は高い。
格ゲー歴は長いのだが、謎多き選手。
https://twitter.com/GuNSLinGaSFV
https://www.twitch.tv/btm_gun_slinga_sfv
おもな実績は下記。
2019年8月「Celtic Throwdown」17位(113人中)
2019年10月「Ultimate Fighting Arena」9位(184人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 1」17位(220人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」3位(247人中)

・Infexious
イギリス勢。Warlord(LP32万越え)
CFNは「infexious」
イギリスのマンチェスターのプレイヤー。
スト4時代はヒューゴー使い。
スト5ではネカリ、ザンギエフアビゲイル、ケンも使うが、
一番有名なのは是空だろう。
試合中は意識的にポーカーフェイスに努めて戦う人。
そのプレイスタイルは謎が多い独自性を持つ。
https://twitter.com/infexiousdc
https://www.twitch.tv/infexiousdc
おもな実績は下記。
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」25位(1018人中)
2019年12月「Red Bull Kumite 2019」2位(招待制大会)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 1」7位(220人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Europe West 2」1位(247人中)

・YangMian
中国勢。Warlord(LP37万越え)
CFNは「yangmian」と「yangmian-ps4
G、さくら、セスも使うが、やはりメインは是空と考えていい。
漢字で書くと黄洋面(Huang Yang Mian)らしい。
彼自身が海外大会で目立ち始めたのは2019年あたりからなので、
どういう格ゲー歴を経てきたのかは、謎が多い。
https://twitter.com/YangMian666
おもな実績は下記。
2019年5月「BAM11 Battle Arena Melbourne 11」4位(121人中)
2019年8月「EVO 2019」7位(1951人中)
2020年11月「Capcom Pro Tour Online 2020 China」7位(207人中)

 

【さくら】
第5回となる今回で一番、悩んだ項目がここ。
大会の実績や、最近もさくらを継続している、
という二点を重視したが、5人目にを選ぶのに難航。
北米のAlexMyersやChirsG(ConchitaWurst)やFlaquitoやCeelowsやSenri
香港のSaunicや韓国のBreastPantyHipやアルゼンチンのKelitoなどなど、
候補はいくつもあったが、最終的に行き着いた結論は、
2020年CPTでさくらをメイン投入し結果を残したMenaRDを選ぶことに。
MenaRDは多キャラ使いであり、バーディー含め様々なキャラを使うので、
バーディー使いの項目では紹介を見送ったのだが、
今回のシリーズでまったく紹介しないのも筋が違うので、
ならばここで紹介すべきでと判断した。


・ChrisCCH
アメリカ勢。Ultimate Grand Master(LP24万越え)
CFNは「ChrisCCH」と「StandLightKick」
ガイル、G、セスも手札として使うが、さくらも初期から使っている。
アメリカ北西部のシアトルのプレイヤーで、2002年生まれ。
未成年ゆえに遠征できないことも多々あったが、
地元の大人のプレイヤー達の支援で遠征することもあり、実績を蓄積。
期待の新世代プレイヤーと言えるだろう。
https://twitter.com/ChrisCCH_
https://www.twitch.tv/chris_cch
おもな実績は下記。
2019年7月「The Pinnacle 2019」1位(51人中)
2019年7月「Galactic Games: Planet Hado」1位(51人中)
2019年8月「EVO 2019」97位(1951人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America West 1」13位(276人中)
2020年11月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America West 2」4位(190人中)


KUSANAGI
メキシコ勢。Ultimate Grand Master(LP17万越え)
CFNは「Aozaki_Kyo」と「KusanagiFGC」
元々はかりん、カゲも使うが、現在のメインはほぼさくら。
昔はAozaki_Kyoという名義だった。
格闘ゲーム歴はかなりのベテランで、これまでだと
GG、KOF、UNI、DBFZ、GBVS、電撃、メルブラなど多岐に渡る。
しかもローカル大会で普通に好成績。スト5もメキシコ最強クラス。
現在は、メキシコのプロレス・ルチャリブレ団体「AAA(トリプレア)」の
傘下「LuchaAAA Esports」所属。団体主催招待制大会も優勝している。
https://twitter.com/KusanagiFGC
https://www.twitch.tv/KusanagiFGC
おもな実績は下記。
2018年8月「EVO」193位(2499人中)
2019年8月「EVO」129位(1951人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 1」2位(181人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 2」2位(147人中)
2021年3月「Winter Clash」3位(118人中)


・MenaRD
ドミニカ共和国勢。Grand Master(LP43000越え)
CFNは「Mena_RD」と「CycluraJR」
バーディー使いとして有名な彼だが、実は多キャラ使い。
最近だと大会ではさくら、キャミィ、かりんが最近では割合多め。
2020年のCPT大会やSFLでは、アビゲイル、ミカ、セスも使用。
この他にも過去には様々なキャラを投入した記録がある。
ドミニカ共和国の首都サントドミンゴのプレイヤー。
1999年世代にして、CapcomCup2017の覇者となった新星。
つい先日の大会では、1回戦でルーザーズに落ちたが(キャミィ、ダン)
そこから、さくらで怒涛の連勝を重ね(たまにかりんなど使用)、
決勝のHermes_Venatoriキャミィ戦ではバーディーを使い優勝を果たした。
https://twitter.com/_MenaRD__
https://www.twitch.tv/mena_rdonline
おもな実績は下記。
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 1」4位(181人中)
2020年9月「ElBatiTorneo2」2位(128人中)
2020年9月「TMM Cup 2020」2位(128人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 Central America 2」1位(147人中)
2020年10月「First Attack 2020 Online」2位(80人中)
2021年3月「Winter Clash 2021」1位(118人中)
2021年3月「V-Shift Tournament」1位(84人中)


・SpaceBoy
アメリカ勢。Grand Master(LP3万5千)
CFNは「SpaceBoyFGC」
アメリ東海岸ニュージャージー州のプレイヤー。
積極的にローカルのオンライン大会に参加して
よく上位入賞しているので紹介することにした。
もちろんオフライン大会でも結果を残している。
実はアークゲーもやっており、大会に出て割と好成績。
https://twitter.com/Imyourspaceboy
https://www.twitch.tv/likeaspaceboy
おもな実績は下記。
2018年7月「Defend The North 2018」33位(171人中)
2018年11月「Capcom Pro Tour Online 2018 NA East 2」17位(197人中)
2019年3月「Street Fighter League: Pro-US 2019 Online Qualifiers」4位(62人中)
2020年5月「Beta Bash East Coast #4」4位(63人中)
2020年6月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 1」17位(354人中)
2020年8月「Capcom Pro Tour Online 2020 North America East 2」9位(348人中)
2021年3月「Winter Clash 2021」17位(118人中)

・Z2
中国勢。Grand Master(LP3万5千)
CFNは「kanemochi」と「ZGMF-X10A」
中国の南東部の広東省仏山市のプレイヤー。
漢字での大会参加名義は「中二」。
なぜ彼を紹介したかというと、このLPにも関わらず
CPT2020の中国大会で7位タイに入賞したから。
中国大会には不定期で参加しているので今後も注目したい。
おもな実績は下記。
2020年5月~8月「中華闘伝 南区予選」25位(48人)
2020年5月~8月「中華闘伝 当日予選」13位(32人)
2020年11月「Capcom Pro Tour Online 2020 China」7位(207人中)


以上!
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!