白水(Shiramizu&Shirauzutaisa)のブログ

ごく一部の格闘ゲーム海外情報が好き。海外大会開催中はツイートやRTを超爆撃します。ごめんなさい。Japanese Stream Monstor。Sorry I often RT。SF5海外プレイヤー情報メインですが、他も気まぐれに調べます。

2021年11月27日~28日「Capcom Pro Tour  Online 2021 Asia East 2」参加者メモ

2021年11月27日~28日「Capcom Pro Tour  Online 2021 Asia East 2」参加者メモ


今回は、
東アジアに滞在しているプレイヤーのみに参加資格あり。

 


対象地域はTaiwan, Hong Kong, South Korea
つまり、台湾、香港、韓国で、CPT2020では、これら東アジア予選の対象の国に
加えて
日本も含めた4か国で、「CPT2020東アジア予選枠」扱いだった。
CPT2021では、日本だけが独立した形となり別予選枠あつかいになった。
2021年における、その予選の2回目であり、ラストチャンス。

 

f:id:shirauzutaisa:20211124020514j:plain※これはGoogleマップスクリーンショット


これに関しては、さまざまな憶測は考えられる。
例えば過去のカプコンカップで、日本勢がたくさん進出したきたこと。
CPT2020東アジア予選の2回が、共に日本勢が優勝したこと。
国々での回線相性の考慮がされていること。
ただし、いずれも妄想の領域は出ない。

ちなみに、League Point(リーグポイント)ランキングまとめ(2021年11月26日時点)
【韓国】
Warlordアカウントは25個(うちPSアカが8個、PCアカが17個)
PCとPS両方Warlordは、Sandbag、NL、SigurRos、Justfog、EX-Hitman
Ultimate Grand Masterアカウントは39個(うちPSアカが9個、PCアカが30個、)
【台湾】
Warlordアカウントは6個(うちPSアカが3個、PCアカが3個)人かぶり無し。
Yoyotai、Daimon、OilKing、TomyHuang、YutaiC、GamerBee
Ultimate Grand Masterアカウントは10個(うちPSアカが9個、PCアカが1個)
【香港】
Warlordアカウントは無し。
Ultimate Grand Masterアカウントは11個(うちPSアカが7個、PCアカが4個)
※PCとPS両方アルマスはHotDog


今回の予選の参加人数は70人。

CPT2020の東アジア予選(日本込み)の参加人数が、347人(1回目)と433人(2回目)。
CPT2021の東アジア予選の参加人数が、107人(1回目)。
他の諸外国のCPT2021予選の2回目の参加人数を考慮すると、
まあだいたい似たような数字の推移。
しかし少数精鋭というには、あまりにもプールが「ヤバい」。
結局のところ、いわゆる有名だったり大会実績があるプレイヤーは、
相変わらずエントリーしているので、濃度はかなり濃いといえる。

※とはいえ、今回エントリーしていない有名プレイヤーもいる。
GamerBee(台湾/キャミィ、セス、ルシア)→大会にも対抗戦にも出たし運営もやってた。
Yoro(台湾/かりん、さくら)→最近の大会にも普通に出ていた。
WildTaiwanese(台湾/ララ、豪鬼)→最近の大会や対抗戦にも出ていた。
ChrisWong(香港/ナッシュ、いぶき)→対抗戦のメンバー選抜予選にも出ていた。
Anson_Fok(香港/バルログ)→インテル大会など、BusterClaw名義で普通に出ていた。
Saisak(香港/かりん、ラシード)→大会常連の強豪だが今回はいない。
ComboStrike(香港/ガイル)→最近の大会にも出ていたし前回CPTは13位。
Verloren(韓国/キャミィ、G)→最近はあまり大会に出てないが9月「KING Of SFV」には出た。
JeonDDing(韓国/ラシード)→鉄拳大会で忙しそう。
Xyzzy(韓国/バーディー)→最近はGGSTで忙しそう。
EX-Hitman(韓国/ナッシュ)→Online Warriorは普通に出ていた。
KILLOBOTOMY(韓国/本田、G、ファン)→インテル大会は韓国予選を通過したが不参加。
SandBag(韓国/豪鬼サガット)→配信はやってる。対抗戦には出ることはある。
BByongBByong(韓国/バーディー、セス)→大会はたまに普通に出ている。
Cosco(韓国/ブランカ、ファン、バイソン)→最近久しぶりにローカル大会に出て3位。
SigurRos(韓国/ファン)Jun8Park(韓国)→2021年は大会ではあまり見ない。


※前回のTOP16メンバーは今回どうなったか(7人が継続して通過)
1位NL→前回優勝。今回は不参加
2位Infiltration→プール抜け
3位XiaoBao→BurnoutとShoryukenVに負け
4位HotDog→プール抜け
5位GamerBee→不参加
5位OilKing→プール抜け
7位MinutemaidOrange→ShoryukenVとSAULABISに負け
7位RB→プール抜け
9位Poongko→不参加
9位Dirty1m→NB_RangerとAtayalLinに負け
9位Yoyotai→プール抜け
9位BreastPantyHip→HumanBombとDeadlyPoisonに負け
13位HumanBomb→プール抜け
13位qhdwn2245→プール抜け
13位FakeCrab→ShenLee(WatchAnimeFindWaifu)本田是空とSnappingK韓国あきらに負け
13位ComboStrike→不参加

※抜けると思ったけど敗退した人(過去良かった。インテル上位、対抗戦代表経験あり)
ZJZ、Denesis、BreastPantyHip、Armperor、Xiaobao、MadHawk、Dirty1m
MinutemaidOrange、RainPro、Kagami、DoUKnowKimchi


さて、最近の台湾、韓国、香港のスト5事情はどうなのかというと。
なんだかんだオンラインを中心に、大会は開催されているようだ。
そして、各国の選手は、定期オンライン大会に遠征参加もする人はしている。
ちなみに、ストリートファイター5(スト5)を各国の言葉で表すと
韓国は「스트리트 파이터 5(스파5)」
台湾は「快打旋風5(快打5)」
香港は「街頭覇王(街覇5)」
あと、eSportsは「電子競技(略して電競)」となるようだ。
※厳密には漢字は違うのだけど、文字化けしちゃうので。

韓国、台湾、香港の格闘ゲームコミュニティは
スト5だけでなく、人数の大小はあれど、定期的なローカル大会は開催されている。

スト5の場合を例にあげると、
韓国は「Team SpiritZero」主催の「Online Warrior」や「S-League」
MurderKさんやSaurabisさん達がよく運営やMCに登場している。
https://onlinewarrior.challonge.com/
また、「King League」が主催している「King of SFV League」。
こちらはIT_G_MA_YOさん達が主催している。
https://www.youtube.com/channel/UC0YTGg46XIdtMZ5hB5-ddXQ
この他にも、NLが運営協力して開催する大会「치킨단(Chicken-Dan)」など。
CapcomProTour認定大会ならば、「Fighter's Spirit」など。

台湾は、コミュニティ大会としては魯比(firemanRuby)さん主催「凹比盃(AuByCup)」
https://challonge.com/da/users/firemanruby
協賛大会としては、これまでいくつか開催されており
ネットTV「麥卡貝網路電視(Camerabay)」との「麥卡貝超級聯賽(CameraBaySpecialLeague)」
PC周辺機器メーカー「Brookとの「Brook Fighter」
配信サイトTwitchとの「TwitchArena x 凹比盃」
Yahoo!との「Yahoo!電競名人賽」
最近だとRed Bullとの「Red Bull The Pro」などが例としてあげられる。
CapcomProTour認定大会ならば、「TW Fighter Major」など。
この大会にはGamerBeeやOilKingも運営として関わっている。
https://challonge.com/ja/users/gamerbeepc/tournaments

香港は、不定期で対戦交流会やローカル大会を開催しつつ、
eSports施設「CYBER GAMES ARENA(CGA)」との協賛大会や、
「Pentagon HK」が開催している「PentagonCup」や、
(実はスト5だけでなく他のゲームの大会もやってる)
近年はHumanBombが関わっている「Yes! E-Sports Asia Holdings Limited」が主催する
定期大会「YEAH eSports SFV Monthly」あたりのイベントが過去に開催された。
https://challonge.com/da/users/hkfgc/tournaments.html
CapcomProTour認定大会ならば、「E-Sports Festival Hong Kong」など。


ちなみに、あきら&オロは、8月16日が実装日だった。

つまり、CPT2021東アジア予選1回目が5月15日~16日なので、1回目はいなかった。
ちなみに新キャラのルークは、11月29日に実装日なので、今回は出番は無い。

Smash.gg(トーナメント表のサイト)はこちら↓
https://smash.gg/tournament/capcom-pro-tour-2021-asia-east-2/details
詳細情報は格ゲーチェッカーさんのページがおススメ
https://kakuge-checker.com/topic/view/07269/

 

【TOP16 ウィナーズ編】
☆INFILTRATION(ジュリ、、バルログエドメナト、ナッシュ)【Grand Master】
https://twitter.com/INFILTRATION85
インフィルトレーション。1985年世代。
韓国のプレイヤー。多キャラ使い。
CPT2021の東アジア予選1回目では、エドとジュリがメインだった。
オンライン大会はあまり好みではないと語っていたが、今回も参加登録している。
ここ最近の活動としては、基本は配信で、たまに大会に参加。
プライベートでドミニカ共和国に旅行にいったり(MenaRDたちと写真とってた)
2021年8月のプエルトリコの名物大会「First Attack」に参加したり。
ちなみに「First Attack」ではSFV部門3位(※GGST1位、GBVS1位)
彼の腕前は相変わらず健在である。
「First Attack」では、ジュリ、メナト、ナッシュ、バルログを使用していた。
今回の予選でエドを使ってくるのかは不明である。
今シーズンのエドについて、手ごたえを感じているらしく、
自分のスタイルに合っている、といったツイートをしていた。
そういえば11月20日にインフィルが配信でスト5キャラランクを作成した時は、
最上位キャラがキャミィ、バイソン、ユリアンコーリン、ラシード、セス。
SSキャラが、豪鬼アビゲイル、あきら、かりん、ガイル、ベガ、ダルシム、G、ポイズン。
Sキャラが、さくら、メナト、いぶき、春麗、ケン、コーディー是空、ネカリ
A+キャラが、バーディー、カゲ、ララ、リュウサガット、ルシア、ザンギエフ
Aキャラがジュリ、エドバルログ、ナッシュ、ギル、アレックス、本田、ブランカ、ミカ
B+キャラがファン、ファルケ、オロ、ローズ、ダン
名前の由来は、彼が好きなゲーム(※メタルギアソリッド)が由来だとか。
直訳すると「浸透」なのだが、軍事用語としては、
敵の警戒網や戦線をすり抜けて侵入するという意味もあるようだ。
スト4時代から、数多くの実績を残してきたプレイヤー。
EVO2016優勝時の発言「Download Complete」など存在感を出してきた。
今回は台湾強豪Kagami220あきら、台湾強豪Gutsboomベガ、韓国ウォーロードqhdwn2245キャミィを倒してTOP16に。

参考記事 
[EVO2019]格闘ゲームの面白さを多くの人に知ってもらいたい――「SAMURAI SPIRITS」部門優勝,Infiltration選手インタビュー
https://www.4gamer.net/games/433/G043308/20190809173/
おもなスト5の実績は下記。
2016年7月「EVO」1位(5107人中)
2017年7月「EVO」33位(2625人中)
2018年1月「EVO Japan」1位(2217人中)
2019年12月「Red Bull Kumite 2019 Last Chance Qualifier」2位(248人中)
2020年1月「EVO Japan」5位(1471人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour 2021 - Asia East 1」2位(107人中)
2021年10月「First Attack 2021」3位(49人中)※1位Caba、2位DrRay



☆daimon
ダルシム、ベガ、バイソン、ガイル、豪鬼)【Warlord】
https://twitter.com/Taiwandaimon
ダイモン。台湾のプレイヤー。
ダルシムがメインだが、多キャラ使い。
別名は「TaiwanDaimon」と「gorodaimon」など。
様々な格闘ゲームKOFや鉄拳)で活躍してきた「台湾大門」。
ときどさんがよく配信で話してくださるエピソードの一つに
「台湾大門の発音は正確にはタイワンダーマンと思っていたが、
 台湾の大会で彼を探す時に、運営の人に台湾大門を呼んでもらったら
 普通に同じ発音でダイモーン!と運営が呼んでいた」というものがある。
今回は韓国ベガGasManベガ、香港Denesisセスギル、台湾強豪ZJZポイズン倒してTOP16

おもな実績は下記。
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 2」65位(171人中)
2017年9月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 4」65位(131人中)
2018年6月「Capcom Pro Tour Online 2018 East Asia 1」25位(158人中)
2019年6月「Taipei Major 2019」33位(388人中)
2019年8月「Capcom Pro Tour Online 2019 - East Asia」5位(123人中)
2020年1月「凹比盃 - 第100次快打旋風V線上賽」1位(61人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」33位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」65位(433人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」25位(107人中)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】台湾オープン予選通過(4枠)
2021年10月「Pantagon Cup 台港日5on5線上賽 : 台灣代表選拔賽」1位(29人中)
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」台湾チーム代表(予選通過者枠)



☆Burnoutfighter
ダルシム)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/burnoutfighter
バーンアウトファイター。韓国在住のプレイヤー。
もともとはオーストラリアを拠点として活動。
プレイヤーであり、配信や大会の技術スタッフとして活躍。
オーストラリア大会「Shadowloo Showdown」や「Battle Arena Melbourne」
韓国大会の「Fighter's Spirit」、シンガポール大会の「South East Asia Major」
などなどの大会を、配信サポーターとして支えてきた。英語と韓国語も堪能。
その敏腕が評価されて、XSplitのコミュニティマネージャーになった。
現在は、様々な強豪プレイヤーが所属しているEQNX(エキノックス)Gaming所属。
https://twitter.com/EQNXGaming
プレイヤーとしては、器用的のカテゴリーに入る人で、
オーストラリアのローカル大会では定期的に上位入賞していた。
スト5、UMVC3、SFxTなどなど様々な格闘ゲームを触っている。
(DBFZ、SCVI、Tekkenサムスピも)
スト5ではダルシムなのだが、遠距離キャラが好みかというとそうでもない。
UMVC3は(スペンサー/ドゥーム/豪鬼ストクロは(ファラン/ジュリ)
彼なりの好みがあるっぽい。現在は韓国に滞在しているようだ。
台湾のXiaoBaoルシア、台湾若手強豪Albertかりん、韓国DeadlyPoisonポイズン倒してTOP16

おもな実績は下記(スト5のみ)
2017年5月「Battle Arena Melbourne 9」49位(174人中)
2017年6月「CEO 2017」129位(548人中)
2017年7月「EVO 2017」193位(2625人中)
2017年9月「OzHadou Nationals 15」25位(134人中)※シドニー
2018年4月「FIGHTER'S SPIRIT 2018」49位(179人中)
2018年5月「Battle Arena Melbourne 10」25位(128人中)※メルボルン
2018年5月「COMBO BREAKER 2018」129位(687人中)
2018年8月「EVO 2018」193位(2499人中)
2019年8月「Evo 2019」385位(1951人中)
2019年9月「REV Major 2019」9位(97人中)※フィリピン
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」49位(107人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」129位(324人中)


☆RB
ユリアン、ダン、ギル)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/ArubiKao
アールビー。台湾のプレイヤー。
現地の名称では「黒帝斯(Hades77/ハデス)」を使っている。
スト4では台湾屈指のガイ使い強豪として活躍。
コンボのアイディア開発に定評があり、これまで数多くの草案を開拓してきた。
現在は、ユリアンやギルを中心に、スト5を攻略している。
2021年はダンを攻略して、CPT大会でダンの高難度コンボを披露。
これが起因したのかは不明だが、前述のコンボは後のアップデートで修正された。
2021年は、インテル主催「Intel World Open」東アジア地域決勝で、
Xiaohaiキャミィに対してダンをぶつけて3先で勝利する結果を収めた。
もちろん他の格闘ゲームでも実績はある(EVO2019のサムスピ5位/1729人中とか)
今回は韓国M.Lizardバルログなどを倒してTOP16

おもな実績は下記。
2018年8月「EVO」25位(2499人中)
2019年8月「EVO」49位(1951人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」65位(347人中)
2021年3月「【凹比盃2021】台日5 on 5 預選名額賽第1場」3位(28人中)
2021年3月「【凹比盃2021】台日5 on 5 預選名額賽第2場」4位(26人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」7位(107人中)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】台湾オープン予選通過(4枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】台湾クローズド予選通過(2枠)
※正確にはクローズド予選3位で敗退したのだが、補欠繰り上がりで地域決勝進出
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】地域決勝5位
2020年12月台湾vs日本5on5代表
2021年11月台湾vs中国5on5代表
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」台湾チーム代表。




☆Oil King
(ラシード、セス)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/LeevyLin
オイルキング。台湾のプレイヤー。
Red Bull アスリートの公式ホームページによると、1985年世代。
https://www.redbull.com/jp-ja/athlete/leevy-oil-king-lin
別名は「五股石油王」。短パンなどのファッションが印象的。
子供のころ、父親にゲームセンターに連れられて、
小学校のころにストリートファイター2と出会いファンになったという。
現在は、台湾の格闘ゲームコミュニティに恩返しをしたいと語っている。
【石油王の思い】台湾出身格ゲープレイヤー Leevy “Oil King” Lin インタビュー
https://www.redbull.com/jp-ja/oil-king-street-fighter-interview
さまざまな大会で活躍しており、2019年はCapcom Cupに進出した。
現在はアメリカのeSportチームとして有名なUYUに所属。
https://twitter.com/UYU
韓国ウォーロードMadHawkコーリン、台湾のWhyPlayユリアン、香港ナッシュSoneLeo倒してTOP16

おもな実績は下記。
2018年6月「DreamHack Austin 2018」2位(218人中)
2018年5月「COMBO BREAKER」7位(687人中)
2018年6月「CEO」13位(568人中)
2018年7月「VS Fighting 2018」9位(223人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」13位(1018人中)
2019年10月「First Attack」9位(140人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」129位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」49位(433人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」5位(107人中)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】台湾オープン予選通過(4枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】クローズド予選通過(2枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】地域決勝3位
2021年8月「EVO 2021 online Asia East」17位(324人中)
2020年12月台湾vs日本5on5代表
2021年3月台湾vs日本5on5代表
2021年11月台湾vs中国5on5代表
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」台湾チーム代表。



☆YoYoTai
(ミカ、ポイズン)【Warlord】
ヨーヨータイ。台湾のプレイヤー。別名は「KOF_99999_TW」。
ちなみに大会での登録名義を見るかぎり「又臺」か「幼幼台」。
噂によると、仕事が忙しいらしくあまり大会には出れないようだ。
今回は韓国のCheshireいぶき、香港のHumanBombを倒してTOP16

おもな実績は下記。
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 2」25位(171人中)
2018年1月「EVO Japan」49位(2217人中)
2018年8月「EVO 2018」129位(2499人中)
2019年6月「Taipei Major 2019」5位(388人)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」65位(1018人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」65位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」129位(433人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」9位(107人中)



☆SAULABIS
(ラシード)【Grand Master】
https://twitter.com/SAULABIS
サウラビス。韓国のプレイヤー。
韓国のコミュニティ「SPIRITZERO」の運営のメンバーとしても活動。
「SPIRITZERO」はローカルな定期大会を開催(スト5以外も)しており、
かつては、優勝者に海外大会遠征への支援を設けた大会を開催したり、
CPT認定大会「Fighter's Spirit」やオンライン大会「Online Warrior」など開催。
日本語もある程度は話すことが出来るので、
日本と韓国のコミュニティの架け橋の役目を果たすこともある。
選手として出るより運営として出る機会のほうが多いが、
League Pointは約7万近くあるし、大会で好調な時もある。
今回は韓国yunjabesさくら、韓国MinutemaidOrangeあきら、台湾shintwキャミィ倒してTOP16

おもな実績は下記
2017年7月「Evo 2017」257位(2625人中)
2017年9月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 4」49位(131人中)
2018年8月「Evo 2018」49位(2499人中)
2019年8月「Capcom Pro Tour Online 2019 - East Asia」49位(123人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」65位(324人中)


☆HotDog29(ベガ、エドコーリン)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/HotDogIsTasty
ホットドッグ。香港のプレイヤー。
2018年に29歳の誕生日を祝うツイートをしていたので1989年世代。
>HKFGC is full of love
>Psycho Birthday to me. What a Cake form my babe
>I am 29 now. The real hotdog29
https://twitter.com/HotDogIsTasty/status/989162816048316422
ちなみに、ホットドッグは広東語で「熱狗」(狗は犬のこと)で、
発音的には広東語で「熱」が「yit(イート)」「狗」が「gau(ガウ)」。
で、29は広東語で発音的には2が「yi(イー)」9が「gau(ガウ)」。
つまりHotDog29=ホットドッグ・ホットドッグ、というダジャレ。
別に29が肉(にく)とか、29歳だから、とかは無関係。奇跡の産物。
香港二大ベガ使いの片翼。2019年は、Capcom Cupに進出。
2021年は、インテル主催「Intel World Open」東アジア地域決勝で、
中国強豪ユリアンDingChunQiuに、決勝でルーザーズから逆転優勝を果たした。
その他には、韓国コミュニティ主催のローカル大会「Online Warrior」や
台湾コミュニティ主催のローカル大会「凹比盃」などに参加している。
現在はアジアを中心に拠点としている「Talon eSports」に所属。
https://twitter.com/Talon__eSports
今回は、韓国のArmperorベガ、韓国のhiggバーディーコーディーなどを倒してTOP16

おもな実績は下記。
2019年9月「PPL Fighter Masters 2019」1位
2019年11月「North American Regional Finals - Open Tournament」1位(121人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」33位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」33位(433人中)
2021年3月「NO BS Let's Go」1位(18人中)※香港オフ大会
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」4位(107人中)
2021年5月「TOROS powered by Red Bull」1位(30人中)※香港オフ大会。TOROはスペイン語で雄牛
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】香港オープン予選通過(4枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】香港クローズド予選通過(2枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】地域決勝1位
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」33位(324人中)
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」香港チーム代表。

 

【TOP16 ルーザーズ編】
☆qhdwn2245 (キャミィ)【Warlord】
韓国のプレイヤー。
名前の読み方に関しての考察のヒントを教えてもらった。
qhdwnを韓国語のキーボードで打つと、
qとhとdのボタンを押す→봉(ハングル文字)になる
wとnのボタンを押す→주(ハングル文字)になる
で、この2つの文字をくっつけると→봉주(ハングル文字)
「봉주(韓国語)」→「BongJu(英語)」→「ボンジュ(日本語)」の発音らしい。
「봉」が「棒」、「주」が「週」という意味らしいが、意味は不明。
表舞台にはあまり出ないが、昔から韓国のスト5大会には積極的に参加。
自分は彼を確認し始めたのは2018年の夏ごろからの気がする。
いわゆるオンライン戦士、というべきだろうか。
今回は台湾若手強豪Crows921、韓国NB_Rangerアレックスを倒したが
インフィルのエドに負けてルーザーズへ。LFでArmperorベガを倒してTOP16
おもな実績は下記。
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」193位(1018人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」193位(433人中)
2020年11月「SFV Online Warrior #44」9位(60人中)
2021年2月「SFV Online Warrior #47」9位(64人中)
2021年3月「SFV Online Warrior #48」5位(59人中)
2021年5月「제 19회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 19 Rising Star Tournament)」7位(47人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」13位(107人中)
2021年9月「SFV Online Warrior #57」9位(57人中)
2021年10月「SFV Online Warrior #59」9位(39人中)


☆KwonYongSeung春麗)【Warlord】
https://twitter.com/kenryusho1
クウォンヨンスン。韓国のプレイヤー。
その正体は、リーグポイント90万越えのウォーロードのShoryukenV。
ショーリューケンブイがどうしてこの名前を名乗っているかというと、
「拳=Kwon」「龍=Yong」「昇=Seung」つまりケンリューショーだから。
あと名前の「V」はファイブではなく「ブイ」。
これは韓国の大会の試合動画の実況の人達がそう呼んでいた。
https://www.youtube.com/watch?v=06hX9J3DYEM
CPT2021の東アジア予選1回目は不参加だった。
今回は2回戦でDeadlyPoisonにルーザーズに落とされたが、
韓国のMinutemaidOrange、台湾のXiaoBao、台湾のZJZを倒してTOP16
おもな実績は下記。
2019年5月「TIS」7位(33人中)
2019年6月「FIGHTERS SPIRIT 2019」25位(151人中)
2020年2月「SFV Online Warrior #35」7位(62人中)
2020年3月「SFV Online Warrior #36」5位(63人中)
2020年6月「SFV Online Warrior #38」2位(51人中)
2020年6月「SFV Online Warrior #39」1位(64人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」97位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」49位(433人中)
2020年11月「SFV Online Warrior #44」5位(60人中)
2020年12月「SFV Online Warrior #45」7位(58人中)
2021年2月「SFV Online Warrior #47」9位(64人中)
2021年11月韓国vs中国5on5代表

☆DeadlyPoison(ポイズン、ミカ)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/DeadlyPoisonn
デッドリーポイズン。韓国のプレイヤー。
初期はGygames_Deast_Fuuduというミカ使いだった。
つまり偽ふ~どさん。現在はDeadlyPoison名義がメイン。
旧名義は、どうしてこの名前かというと、
彼のTwitchチャンネル名が、김후두(KimHuudu)。
https://www.twitch.tv/kimhuudu
つまりふ~どさんに発音が似ているから、ということだろう。
Smash.ggの本名登録を見ると、たぶん本名では無いっぽい。
今回は、KwonYongSeung(ShoryukenV)春麗を倒したがプール決勝でBurnoutダルシムに負け
プールのLFで、BreastPantyHipルシアを倒してTOP16
おもな実績は下記。
2019年6月「FIGHTERS SPIRIT 2019」97位(151人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」9位(347人中)
2020年9月「Core-A Cup Presented by Hit Box」1位(21人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」17位(107人中)
2021年8月「Online Warrior #55 - SFV:CE」5位(42人中)
2021年9月「Online Warrior #57 - SFV:CE」5位(42人中)
2021年9月「제 21회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 21 Rising Star Tournament)」7位(24人中)


☆M.Lizardバルログ)【Warlord】
https://twitter.com/mlizard16
Mリザード。韓国のベテランプレイヤー。
ちなみにMはMechanical(メカニカル)の略(韓国大会でそう呼ばれていた)。
CFNは「Tourniquet(ターニケット)」。LeaguePointは約78万
Tourniquetとは、止血のために使用するバンド「止血帯(しけつたい)」のこと。
韓国の国内大会でかなりの好成績を出しているので紹介。
国外遠征をすることはレアだが、注目して損は無いだろう。
実は他の格闘ゲームソウルキャリバー)強豪で、
オーストラリアの大会「Shadowloo Showdown 2k12」で、
ときどさんと決勝で戦ったことがある(優勝はときどさん)。
今回はプール決勝でRBに負けたが、LFはLilicanontreeエドアルマスに勝利してTOP16
おもな実績は下記。
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 2」49位(171人中)
2017年7月「Evo 2017」65位(2625人中)
2018年4月「FIGHTERS SPIRIT 2018」13位(179人中)
2018年5月「Combo Breaker」97位(687人中)
2018年8月「Evo 2018」193位(2499人中)
2019年6月「FIGHTERS SPIRIT 2019」49位(151人中)
2020年9月「SFV Online Warrior #42」2位(64人中)
2020年11月「SFV Online Warrior #44」2位(60人中)
2021年1月「SFV Online Warrior #46」2位(64人中)
2021年2月「제 17회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV XVII Rising Star)」1位
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」33位(107人中)
2021年9月韓国vs日本8on8代表
2021年11月韓国vs中国5on5代表


☆Rockponメナトキャミィ、ケン)【Warlord】
http://twitter.com/Rockpon2000
ロックポン。台湾のプレイヤー。漢字で書くと洛克胖
スト4時代はイブキ使いの強豪。
大会やオンラインでよく日本勢と対戦しており、高いモチベーションを持つ。
ロックポンとよくマッチングする「ロックポンタイム」があったほど。
スト5は初期はケンだったが、現在はメインはほぼメナトのみ。
別名は「Earth0122」。これはCFNのタグ名でもある。
この別名義は台湾勢はみんな知っているらしく、
2018年のCPT認定大会「TaiWanFighterMajor2018(闘魂2018)」で、
ロックポンはEarth0122の名前でエントリーしていたため、
自分は「ロックポンがエントリーしてないぞ」と首をかしげていたら
台湾勢の方から「ロックポンはエントリーしてますよ」と言われて
「どれだ…?」と探すのに困った(どれが別名義か、自分は遠慮して聞けなかった)
最近だとRed Bull主催の「Red Bull Beat The Pro 台中場」で優勝。
その場のオイルキングとのエキシビションは3-0でオイルキングのラシード勝利。
今回のCPTは、1回戦で韓国のhiggバーディーコーディーに負けてルーザーズ
そこから駆け上がり、プールのLFで香港SoneLeoナッシュを倒してTOP16
おもな実績は下記。
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 2」33位(171人中)
2017年9月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 4」65位(131人中)
2018年1月「EVO Japan 2018」25位(2217人中)
2018年6月「Capcom Pro Tour Online 2018 East Asia 1」9位(158人中)
2019年6月「Taipei Major 2019」33位(388人中)
2019年8月「Capcom Pro Tour Online 2019 - East Asia」25位(123人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」193位(1018人中)
2020年1月「EVO Japan 2020」65位(1471人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」129位(433人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」25位(107人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」65位(324人中)
2021年10月「Red Bull Beat The Pro - 台中場」1位(32人中)
2021年10月「Red Bull Beat The Pro - 台北場」4位(32人中)
2021年11月台湾vs中国5on5代表


☆HumanBomb春麗)【Grand Master】
https://twitter.com/AUSThumanbomb
ヒューマンボム。香港のプレイヤー。本名はJonny Cheng。趣味は麻雀。
これまで数多くの活躍をして、勝利をもぎとってきた「人間爆弾」。
出身は香港だが、オーストラリアに約15年いた(現在は香港に在住)
オーストラリア時代はシドニーに滞在しており、
スト4時代は豪鬼使いToxyと長くライバル関係で雌雄を決し続けていた。
Twitterのアカウント名についているAUSTの理由がこれ。「Aust」ralia=オーストラリア。
名前の由来は、友人が何気ない会話で出していた「HumanBomb」という単語の
言葉の響きがかっこいいので大会エントリー名に使うようになったとか。
つまりその言葉の意味はおそらくHumanBomb本人も知らない可能性がある。
初めて触れた格闘ゲームは、ストリートファイター2KOF
初めて出場した大会は「KOF94」で、その時に優勝したという。
使用キャラはウル4のサクラ、スト5の春麗が有名。
実はスト4はリュウ、スト4AEはヤンがメインだった。
2015年はカプコンカップに進出したことがある。
現在はYEAH Asia Leagueに所属している。
YEAHは、2018年設立の合弁事業会社Yes! E-Sports Asia Holdings Limitedの略称。
https://twitter.com/yeahasialeague
今回はBreastPantyHipルシア(DoUKnowKimchiバーディーを倒した)を倒したが、
プール決勝でYoyotaiに負けて、プールのLFで台湾若手強豪のAlbertかりんを倒してTOP16
参考記事
Training With The Pros: Humanbomb
https://www.kotaku.com.au/2011/09/training-with-the-pros-humanbomb/
アジアを舞台とした,新たなeスポーツリーグ「YEAH ASIA LEAGUE」が2019年開催に。Yes! E-Sports Asia eスポーツ事業説明会レポート
https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20181220173/
おもな実績は下記。
2017年7月「EVO 2017」25位(2625人中)
2018年1月「EVO Japan 2018」5位(2217人中)
2019年8月「EVO 2019」33位(1951人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」65位(1018人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」97位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」129位(433人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」13位(107人中)
2021年5月「TOROS powered by Red Bull」4位(30人中)※香港オフ大会。TOROはスペイン語で雄牛
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】香港オープン予選通過(4枠)
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」香港チーム代表。



☆shintw
キャミィ、ラシード、豪鬼)【Grand Master】
シンTW。台湾のプレイヤー。twは台湾。
その正体は台湾の強豪「信信(hsin-hsin)」。
初期はオフ大会でよく上位になっていたが、
オンラインのアカウントがわからなかった(オン大会でもあまり見なかった)。
最近になって、オンライン大会でも見かけるようになった。
オンライン大会はたまに出る程度の参加率。
そのためかLPは35000ちょっとだが、間違いなく実力はもっとある。
今回は台湾のLaezaxリュウなどを倒すがSAULABISに負けてルーザーズ
ルーザーズファイナルは、Denesisベガギルを倒してTOP16
おもな実績は下記
2018年8月「凹比盃 - 第76次快打旋風V線上賽」13位(44人中)
2020年1月「凹比盃 - 第100次快打旋風V線上賽」9位(61人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour 2021 - Asia East 1」49位(107人中)



☆higg(バーディー、コーディー)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/higg_sfv
ヒグ。韓国のプレイヤー。別名は「highalps(ハイアルプス)」
韓国に何人かいる強豪バーディー使いの1人。
コーディーもかなりやりこんでいる。
大会には2017年あたりから参加し始めていると思う。
今回は台湾Rockponメナト、韓国ReignWolfかりんを倒すが
プール決勝でHotDogベガに負けて、LFでIT_G_MA_YOポイズンバイソン倒してTOP16
おもな実績は下記
2018年8月「SFV Online Warrior #22」7位(64人中))
2019年5月「TIS」9位(33人中)
2019年6月「FIGHTERS SPIRIT 2019」33位(151人中)
2020年6月「SFV Online Warrior #39」7位(64人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」25位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」129位(433人中)
2021年4月「제 18회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 18 Rising Star Tournament)」4位(35人中)
2021年4月「Online Warrior #49 - SFV:CE」5位(64人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」33位(107人中)
2021年6月「Online Warrior #51 - SFV:CE」9位(58人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」193位(324人中)
2021年10月「Online Warrior #59 - SFV:CE」5位(39人中)

 

 


【対抗戦の記録】
☆2020年12月 日本vs台湾 5on5 1回目
https://kakuge-checker.com/topic/view/07149/
日本 ときど、鶏めし、ぷげら、ひぐち、大城
台湾 Oil King、GamerBee、RB、ZJZ、Dirty1m
・第1セット1巡目
大城×ー○GamerBee、ひぐち○ー×RB、鶏めし○ー×OilKing、ぷげら×ー○ZJZ、ときど○ー×Dirty1m
・第1セット2巡目
ひぐち○ー×GamerBee、鶏めし○ー×ZJZ 日本勝ち
・第2セット1巡目
ぷげら×ー○Dirty1m、大城×ー○GamerBee、ひぐち○ー×RB、鶏めし×ー○ZJZ、ときど×ー○OilKing
ひぐち○ー×Dirty1m、
・第2セット2巡目
ひぐち×ー○GamerBee 台湾勝ち
代表選手の決定戦「ときどさん ○ー× Oil King」で日本の勝ち。

☆2021年3月 日本vs台湾 5on5 2回目
https://kakuge-checker.com/topic/view/07279/
日本 板ザン、ときど、ボンちゃん、マゴ、じゃじい
台湾 Oil King、GamerBee、Dirty1m、Yoro、ZJZ
・第1セット1巡目
マゴ○ー×Dirty1m、じゃじい○ー×Yoro、板ザン○ー×ZJZ、ボンちゃん○ー×GamerBee、ときど×ー○OilKing
・第1セット2巡目
マゴ○ー×OilKing 日本勝ち
・第2セット1巡目
じゃじい×ー○Dirty1m、ボンちゃん○ー×ZJZ、マゴ○ー×Yoro、板ザン○ー×GamerBee、ときど○ー×OilKing
・第2セット2巡目
ボンちゃん○ー×Dirty1m 日本勝ち
よって、日本チームの勝ち

☆2021年11月 中国vs台湾 5on5(1人3ライフで勝ち抜き戦っぽい。三連勝発生で両方交代)
https://www.twitch.tv/videos/1209796833
台湾側 OilKing(ラシードセス)、GamerBee(ルシア)、RB(ユリアンダン)、ZJZ(ポイズン)、Rockpon(メナト
中国側 DingChunQiu(ユリアン)、Weili(ララ)、YangMian(あきら)、Rou(ベガFakeProblemX)、Sandro(ザンギ)
・第1セット
GamerBee1○ー×Weili1、
GamerBee1×ー○YangMian1、Rockpon1×-○YangMian1、RB1×ー○YangMian1
YangMianが三連勝したからここでチェンジっぽい
Rockpon2○ー×Sandro1、Rockpon2○ー×Weili2、Rockpon2○ー×Rou1
※Rockponが三連勝したからここでチェンジっぽい
ZJZ1○ー×DingChunQiu1、ZJZ1×ー○DingChunQiu2、OilKing1×ー○DingChunQiu2、
ZJZ2○ー×DingChunQiu2、ZJZ2×ー○YangMian1、
GamerBee2○ー×YangMian1、GamerBee2○ー×Rou2、GamerBee2○ー×Sandro2
※GamerBeeが三連勝したからここでチェンジっぽい
RB2×ー○Rou3、OilKing2×ー○Rou3、OilKing3○ー×Rou3、OilKing3○ー×Sandro3、
OilKing3×ー○Yanmian2、Rockpon2○ー×YangMian2、
Rockpon2×-○Weili3、GamerBee2○ー×Weili3
GamerBee2×ー○DingChunQiu3、RB3×ー○DingChunQiu3、ZJZ3×ー○DingChunQiu3
※DingChunQiuが三連勝したからここでチェンジっぽい
GamerBee3○ー×YanMian3、GamerBee3○ー×DingChunQiu3
というわけでGamerBee3とRockpon3が残ったので、台湾チームが勝ち。

・第2セット
RB1×ー○YangMian1、GamerBee1○ー×YangMian1、GamerBee1×ー○Sandro1
Rockpon1○ー×Sandro1、Rockpon1○ー×Weili1、
Rockpon1×ー○Rou1、RB2×ー○Rou1、RB3×ー○Rou1、
※Rouが三連勝したからここでチェンジっぽい
ZJZ1○ー×DingChunQiu1、ZJZ1×ー○Weili2、OilKing1×ー○Weili2、
OilKing2○ー×Weili2、OilKing2○ー×YangMian2、OilKing2○ー×YangMian3
※OilKingが三連勝したからここでチェンジっぽい
GamerBee2×ー○Sandro2、Rockpon2○ー×Sandro2、Rockpon2×ー○Rou1
GamerBee3○ー×Rou1、GamerBee3×ー○Sandro3、Rockpon3○ー×Sandro3
Rockpon3×ー○Weili3、OilKing2○ー×Weili3、
OilKing2×ー○DingChunQiu2、ZJZ2×ー○DingChunQiu2、ZJZ3×ー○DingChunQiu2
※DingChunQiuが三連勝したからここでチェンジっぽい
OilKing3×ー○Rou2
というわけで、DingChunQiu2とRou2が残ったので、中国チームが勝ち。

・その後
OilKing(セス)とRou(ベガ)が3先をやって、
3-2でOilKingが勝ってめっちゃ喜んでいたので、たぶん代表決定戦っぽい?
もしそうだとしたら、台湾チームの勝ち。

☆2021年11月 中国vs韓国 5on5
韓国 NL、MLizard、Armperor、MadHawk、ShoryukenV
中国 DingChunQiu、Weili、TodayCEO、VxBao、Joeyangho
twitch.tv/FightersKR
3人ピック。3on3で勝ち抜き戦(2先)。勝利チーム1点。3点取れば勝ち。
・第1セット
MadHawk○ー×Weili、MadHawk×ー○TodayCEO、
M.Lizard×ー○TodayCEO、TodayCEO×ー○NL、DingChunQiu×ー○NL 韓国1点
・第2セット
MadHawk○ー×VxBao、MadHawk○ー×Joeyangho、MadHawk×ー○DingChunQiu
M.Lizard○ー×DingChunQiu 韓国2点目
・第3セット
MadHawk×ー○DingChunQiu、M.Lizard×ー○DingChunQiu、NL○ー×DingChunQiu、
NL○ー×TodayCEO、NL○ー×VxBao 韓国3点目
韓国チームの勝利

☆2021年4月 台湾vs香港 若手5on5(第1回)
台湾側、小智(Satoshi)阿硯(Grouxe)Albert、TY、SARZ
香港側、参哥(ComboStrike)Keevin、HKGtoxicBoy、Almo、RainPro
https://forum.gamer.com.tw/C.php?bsn=173&snA=14355
第1セット
RainPro1-2小智、HKG ToxicBoy0-2Sarz、Keevin2-0Albert、RainPro2-0阿硯、ComboStrike(三哥)2-1TY
Keevin1-2小智、RainPro2-1Sarz
ComboStrike(参哥)2-0小智 香港が第1セット勝利
第2セット
ComboStrike(参哥)2-0Albert、Keevin0-2阿硯、Almo0-2TY、HKGTOXICBOY0-2小智、RainPro2-0Sarz
ComboStrike(参哥)2-1阿硯、RainPro2-0TY
ComboStrike(参哥)2-0小智 香港が第2セット勝利
よって、香港チーム勝利

☆2021年7月 台湾vs香港 若手5on5(第2回)
https://www.twitch.tv/videos/1105735593
香港総当たり予選は1.Almo、2.Micky抜け。RainPro、ComboStrike、Keevinは最初から枠決定。
https://challonge.com/id/5q6lu9gy
台湾総当たり予選は1.Albert (Lord_Albert)2.TY (TY_Barlog)3.小智 (GoukiSideSwitch)4.阿硯 (Grouxe)5.Ataya (AtayalLin)抜け。
https://challonge.com/da/c96nz6nt
>台湾隊陣容:
>TY(23歳)、Ataya(25歳)、Albert(24歳)、小智(24歳)、阿硯(22歳)
>香港隊陣容:
>三哥(22歳)、RainPro(22歳)、Almo(24歳)、Keevin(14歳)、Micky(12歳)
https://ptt-chat.com/streetfight/l/CHAT.M.1627783377.A.8A1

第1セット
TY0-2ComboStrike、阿硯0-2Micky、Ataya1-2Keevin、小智2-0Almo、Albert0-2RainPro
小智1-2ComboStrike 香港が第1セット勝利
第2セット
TY1-2Micky、阿硯0-2Keevin、Albert0-2ComboStrike、小智2-0Almo、Ataya1-2RainPro
小智0-2Micky 香港が第2セット勝利
よって、香港チーム勝利

☆2021年9月 『スト5』日韓対抗8on8「TOPANGA vs KING LEAGUE」結果
https://kakuge-checker.com/topic/view/07470/
3ライフ制、各1先、勝ち抜き戦、2勝で交代の連勝制限
日本(敬称略)ときど、マゴ、ガチくん、ボンちゃん、ふ~ど、もけ、水派、まちゃぼー
韓国 NL、M.Lizard、SandBag、Armperor、MadHawk、Dakcorgi、EX-Hitman、Minutemaid Orange
残ライフ11-0でTOPANGA(日本)チームの勝利
韓国勢が勝った例
Armperor→マゴ(あきら)もけ(ラシード)
NL→ふ~ど(ポイズン)ガチくん(ラシード)
M.Lizard→ボンちゃん(サガット
MinutemaidOrange(あきら)→まちゃぼー(キャミィ)水派(コーリン)ボンちゃん(サガット、ナッシュ)
DakCorgi(カゲ)→もけ(ラシード)マゴ(あきら9
MadHawk(コーリン)→まちゃぼー(キャミィ)マゴ(あきら)


#CPT2021 Asia East 2 TOP16
W
@INFILTRATION85 vs @Taiwandaimon
@burnoutfighter vs @ArubiKao
@LeevyLin vs YoYoTai
@SAULABIS vs @HotDogIsTasty
L
qhdwn2245 vs @kenryusho1
@DeadlyPoisonn vs @mlizard16
@Rockpon2000 vs @AUSThumanbomb
shintw vs @higg_sfv
https://smash.gg/tournament/capcom-pro-tour-2021-asia-east-2/event/street-fighter-v-champion-edition/brackets/931305/1482518

#CPT2021 Asia East 2 TOP8
#CPT2021 Asia East 2
1.@INFILTRATION85
2.@LeevyLin
3.@ArubiKao
4.@Taiwandaimon
5.@HotDogIsTasty
5.@mlizard16
7.@Rockpon2000
7.@SAULABIS
https://smash.gg/tournament/capcom-pro-tour-2021-asia-east-2/event/street-fighter-v-champion-edition/brackets/931306/1482519
https://www.twitch.tv/capcomfighters




おまけ(プールを抜けると自分が思った人たちの紹介文)

☆Denesis(ベガ、セス、ギル)【Grand Master】
https://twitter.com/Dennis_ETH
デネシス。香港の二大ベガ猛者の1人。Twitterによると1993年世代。
日本語も勉強しており会話レベルならば堪能。
日本にも来日して遠征したことがある。
スト4はセス使いだったが、スト5はベガの使用率が高い。
最近は、セスとギルも結構やりこんでいるらしく大会でも使っている。
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」では
Over25枠の香港予選では、決勝でChrisWongを倒して、香港チーム代表になった。
pentagon cup O25 qualifier
https://challonge.com/ja/92rt7xzt
おもな実績は下記。
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 2」97位(171人中)
2017年9月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 4」25位(131人中)
2018年1月「EVO Japan 2018」129位(2217人中)
2018年8月「Evo 2018」129位(2499人中)
2019年8月「Evo 2019」193位(1952人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」129位(1018人中)
2019年10月「SEA Major 2019」25位(111人中)
2020年1月「EVO Japan 2020」97位(1471人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」97位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」129位(433人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」33位(107人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」65位(324人中)
2021年10月「Pentagon Cup Over25 qualifier」1位(12人中)※香港予選
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」香港チーム代表(Over25枠)

☆kagami220(あきら、いぶき、春麗、セス、ベガ、是空メナトアビゲイルキャミィ、G、ギル)【Grand Master】
https://twitter.com/doa00886
カガミ。台湾のプレイヤー。
台湾屈指の器用系で、今まで大会で使ってきたキャラは数知れず。
最近の大会を見た感じだと、あきらを使っている。
CPTの成績でも、下馬評を覆す結果を残している。
おもな実績は下記。
2017年5月「Saigon Cup 2017」13位
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 2」13位(171人中)
2017年9月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 4」65位(131人中)
2017年10月「TW Fighter Major 2017」13位
2018年1月「EVO Japan 2018」193位(2217人中)
2019年6月「BeasTV 杯01 / BeasTV Cup 01」33位(256人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」65位(347人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour 2021 - Asia East 1」33位(107人中)
2021年6月「【勲神杯】 第二届 天下第一靠賽大會」5位(12人中)
2021年8月「【凹比盃】第117次快打旋風V線上賽」7位(29人中)
2021年9月「【勲神杯】 第三届 天下第一靠賽大會」2位(11人中)
2021年9月「【凹比盃】 第118次快打旋風V線上賽」4位(30人中)

☆Dirty1m(ユリアン)【Ultimate Grand Master】
ダーティー1m。台湾のプレイヤー。
もともとは別のゲーム(KOF)の強豪レジェンドプレイヤー「一元」
スト5は、2017年頃から本格的に大会で見るようになった。
やや後発組だが、使用キャラは一貫してユリアンのみ。
台湾ローカル大会でもさまざまな優勝記録がある。
最近だとRed Bull主催の「Red Bull Beat The Pro 高雄場」で優勝。
オイルキングのラシードとの3先エキシビションも3-2で勝利した。
おもな実績は下記。
2018年9月「第三季Yahoo!電競名人賽 - SFV第2場線上賽」1位(39人中)
2018年12月「Brook Fighter EVO JAPAN 2019 預選賽 - 預賽第二場」1位(32人中)
2019年6月「BeasTV Cup 01」17位(256人中)
2019年6月「Taipei Major」49位(388人中)
2019年6月「Red Bull Kumite Taipei」3位(43人中)※優勝者レッドブル組手当日予選招待
2019年7月「麵包好開箱之香港白金資格賽」1位(30人中)
2019年9月「SFV Online Warrior #31」3位(61人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」97位(347人中)
2020年9月「【TwitchArena x 新凹比盃】快打旋風V線上聯賽 - 預賽第1場」4位(36人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」9位(107人中)
2021年10月「Pantagon Cup 台港日5on5線上賽 : 台灣代表選拔賽」3位(29人中)
2021年10月「Red Bull Beat The Pro - 高雄場」1位(32人中)
2020年12月台湾vs日本5on5代表
2021年3月台湾vs日本5on5代表

☆GutsBoom(ベガ)【Ultimate Grand Master】
ガッツブーム。台湾のプレイヤー。
別名は「HLW810215」「黄棱偉」「LengGun」など。
Twitchの自己紹介文によると、幼稚園のころからゲームを遊び始め、
小学校はFPSのジャンルを中心にゲームで遊び
高校生のころに、xbox360でスト4を遊び始めており、現在はスト5がメイン。
https://www.twitch.tv/gutsboomgg/about
スト5はほぼ一貫してベガ使いとして活動している。
日本語と英語もある程度は理解できる方のようだ。
おもな実績は下記
2018年1月「第53次凹比盃快打旋風V線上賽」7位(45人中)
2018年3月「第59次凹比盃快打旋風V線上賽」2位(46人中)
2018年9月「第三季Yahoo!電競名人賽 - SFV第2場線上賽」2位(39人中)
2019年2月「凹比盃 - 第86次快打旋風V線上賽」4位(26人中)
2019年6月「Taipei Major 2019」33位(388人中)
2019年7月「凹比盃 - 日本CPT超級白金賽-台灣區預選賽」4位(50人中)
2020年3月「【Brook Fighter 2020】快打旋風V聯賽 - 線上預賽第3場」4位(25人中)
2020年6月「凹比盃 - 第102次快打旋風V線上賽」7位(38人中)
2020年10月「【Brook Fighter 2020】快打旋風V聯賽 - 線上預賽第1場」7位(27人中)
2021年3月「【凹比盃2021】台日5 on 5 預選名額賽第2場」5位(26人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」17位(107人中)
2021年5月「凹比盃 - 第113次快打旋風V線上賽」4位(37人中)
2021年10月「Red Bull Beat The Pro - 台中場」7位(32人中)

 

☆ZJZ(ポイズン、メナト、かりん、春麗、いぶき、コーリンキャミィ)【Ultimate Grand Master】
ttps://twitter.com/ZJZ_GxBridget
台湾の強豪ベテランプレイヤー。
漢字表記が「曾家鎮」で、それらの読み方が
曾(Zeng/ゼン)家(Jia/ジャー)鎮(Zhen/ゼン)なので略してZJZ。
別名は「gxbridget」や「魔王」や「ウエコショウ」。
様々なゲーム(※KOF、GBVS、GGST)で猛者としても活躍しているレジェンドプレイヤー。
ウエコショウというのは、彼のプレイスタイルが、あまりジャンプをしなかった。
つまり「操作スティックのレバーの上の入力が故障している」
というジョークを省略して「上故障(ウエコショウ)」と日本の方が呼んだらしい。
スト5では、女キャラを中心にシーズンごとに変えてプレイ。
過去ではかりん、コーリン、いぶき、春麗キャミィなどなど。
現在はポイズンとメナトを中心に大会に出ている。ほぼダブルメイン。
最近だとRed Bull主催の「Red Bull Beat The Pro 台北場」で優勝。
その時のオイルキングとのエキシビション企画は
ZJZポイズンがオイルキングセスに2-0して、
オイルキングがラシードに変えてが逆3タテで2-3
おもな実績は下記。
2018年12月「Capcom Cup 2018 SFVAE Last Chance Qualifier」1位(229人中)
2019年8月「EVO 2019」25位(1951人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」25位(1018人中)
2019年12月「Capcom Cup 2019 SFVAE Last Chance Qualifier」33位(243人中)
2020年9月「【TwitchArena x 新凹比盃】快打旋風V線上聯賽 - 預賽第1場」3位(36人中)
2020年9月「【TwitchArena x 新凹比盃】快打旋風V線上聯賽 - 預賽第2場」5位(32人中)
2020年9月「【TwitchArena x 新凹比盃】快打旋風V線上聯賽 - 預賽第3場」5位(35人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」65位(347人中)
2021年3月「【凹比盃2021】台日5 on 5 預選名額賽第2場」3位(26人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」33位(107人中)
2021年10月「Red Bull Beat The Pro - 台北場」1位(32人中)
2020年12月台湾vs日本5on5代表
2021年3月台湾vs日本5on5代表
2021年11月台湾vs中国5on5代表

☆XiaoHey987(豪鬼)【Grand Master】
https://twitter.com/XiaoHey1
シャオヘイ。台湾のプレイヤー。1985年世代のベテラン。
漢字表記だと「台湾小黒」がよく見る。
もともとは他のゲーム(KOF2002UM)の強豪プレイヤーのレジェンド。
台湾のスト5の大会に本格的に参加をし始めたのは2018年あたりで割と後発組。
基本はKOFで活動しているので、スト5はふらっと不定期で参加している。
しかし、その成績のアベレージは良く、人の強さを感じさせられる。
おもな実績は下記。
2018年9月「第三季Yahoo!電競名人賽 - SFV第2場線上賽」7位(39人中)
2018年10月「凹比盃 - 第79次快打旋風V線上賽」4位(40人中)
2019年1月「Brook Fighter EVO JAPAN 2019 預選賽 - 預賽第三場」5位(39人中)
2019年1月「Brook Fighter EVO JAPAN 2019 預選賽 - 預賽第四場」7位(38人中)
2019年3月「凹比盃 - 第87次快打旋風V線上賽」4位(64人中)
2019年5月「凹比盃 - 第92次快打旋風V線上賽」7位(50人中)
2019年6月「Red Bull Kumite Taipei」7位(43人中)
2019年6月「BeasTV 杯01 / BeasTV Cup 01」9位(256人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」49位(1018人中)
2020年2月「凹比盃百次紀念聯賽 - 第3場預賽」5位(24人中)
2020年4月「新凹比盃NABC - 快打旋風V第1季第3場線上預選賽」5位(26人中)
2020年4月「新凹比盃NABC - 快打旋風V第1季第4場線上預選賽」2位(31人中)
2020年5月「凹比盃 - 第101次快打旋風V線上賽」4位(33人中)
2020年6月「凹比盃 - 第103次快打旋風V線上賽」3位(23人中)
2020年7月「凹比盃 - 第106次快打旋風V線上賽」1位(23人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」193位(347人中)
2021年3月「【凹比盃2021】台日5 on 5 預選名額賽第1場」7位(28人中)
2021年10月「Red Bull Beat The Pro - 台北場」5位(32人中)

 

☆Xiaobao(ルシア、バルログ、ネカリ、いぶき、かりん、キャミィ)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/cola3212
シャオバオ。別名はCola321。
台湾の強豪でイケメンのプレイヤー。別名は「sonderman」
バルログが有名で、最近はルシアがメインだが、実は多キャラ使い。
CPT2020の予選2回目は開催の数日前に、ぶつかりそうになった猫をとっさに避けて転倒。
足を大けがして入院したため不参加になった。
CPT2021予選1回目は、無事に出場して「I'm Back」と宣言し、3位入賞。
今年はSFVとGGSTの二刀流で、国内だけでなく海外のアジアのオンライン大会も
積極的に参加している。
おもな実績は下記。
2018年1月「EVO Japan」97位(2217人中)
2019年6月「BeasTV Cup 01」4位(256人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」65位(1018人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」97位(347人中)
2021年3月「【凹比盃2021】台日5 on 5 預選名額賽第1場」2位(28人中)
2021年3月「【凹比盃2021】台日5 on 5 預選名額賽第2場」2位(26人中)
2021年4月「勲神杯 天下第一靠賽大會」1位(13人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」3位(107人中)
2021年10月「【Pantagon Cup】台港日5on5線上賽 : 台灣代表選拔賽」2位(29人中)
2021年10月「Red Bull Beat The Pro - 台中場」3位(32人中)



☆Keevinjai(バイソン、ララ、ブランカ、かりん)【Master】
https://twitter.com/keevintin
https://www.twitch.tv/keevinjai/about
キービンジャイ。香港の若手プレイヤー。
使用キャラは、アジア勢には「Too Many」と紹介されていた。
Twitterには14歳とあるが、Twitchの自己紹介文には15歳とある。
ヒューマンボムが2019年に13歳と紹介しているので、おそらく15歳が本当。
13歳の時点でMasterランクに到達していたようだ。
>HK new SF V players!
>Micky (11) Keevin @keevintin (13 master level) Eric (15)
>I am feeling so old right now #sfv #fgc #hongkong
https://twitter.com/austhumanbomb/status/1211185926866530305
ちなみにCapcomProTourのルールとしては、参加は可能。
>2021年4月1日時点で13歳以上となっている選手は、すべての大会に参加が可能である。
>13歳以上だが居住地の法律で成人年齢に達していない選手(「未成年」)はすべて、(1) 大会に登録・参加するために親または法的保護者による承諾が必要であり、また(2) 参加するすべての大会で親または法的保護者の同伴が必要である。
https://capcomprotour.com/rules/?lang=ja
別名は「Keevin0829」「Keevintin」「IDK_itsukick」「iloveHumanBomb」「ilovehb」。
実はサッカーゲームPES、eFootball、ウイニングイレブン)の大会も積極的に出ている。
基本は、香港のローカル大会を中心に大会に参加している。
おもな大会結果は下記。
2020年5月「Yeah Weekend SFV Tournament」5位(30人中)
2020年9月「Yeah SFV Tournament Sept 2020」2位(22人中)
2021年3月「NO BS Let's Go」7位(18人中)
2021年4月「HK vs TW U25 HK Qualifier」3位(10人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」49位(107人中)
2021年7月「Yesports SFV Monthly 21st july」4位(12人中)
2021年10月「Pentagon Cup U25 qualifier」2位(12人中)
2021年4月香港vs台湾 若手5on5代表
2021年7月香港vs台湾 若手5on5代表

☆FAKECRAB(豪鬼)【Ultra Diamond】
フェイククラブ。台湾のプレイヤー。
彗星のごとく、CPT2021の東アジア予選に現れて、
プールのLosersFinalで、CPT2020で9位だったDeadlyPoisonを倒し13位入賞。
当時は本当に謎で自分が驚いた人。
その時に、台湾勢の方から
>FakeCrab 台湾の大学生です, LOL Player,SF新米. SFV is a good game
https://twitter.com/3RN01D_SFV/status/1393476946630045699
と、教えていただいた。元々は別のゲームのプレイヤーだったようだ。
大会の記録が無いか調べてみたところ、台湾のローカル大会の記録が結構見つかった。
何回か大会参加名義を変えており、FakeCrab、OnlyCrab、ccrraabb、FakeCrab12は同一人物。
2019年ごろから大会に参加し始めている。
また、2021年は台湾で開催されたUnder25のローカル大会に参加記録があった。
どうやら本当に若手のプレイヤーのようだ。
>Under 25 台灣預選
https://challonge.com/ja/pwxm9vl3
>第二届 Under 25 台港5on5線上賽 - 台灣預選
https://challonge.com/ja/c96nz6nt
>第三届 Under 25 - 台灣預選
https://challonge.com/ja/4zvd3ntc
おもな戦績は下記。
2020年6月「凹比盃 第103次快打旋風V線上賽」9位(23人中2勝2敗)
2020年8月「凹比盃 第107次快打旋風V線上賽」13位(26人中2勝2敗)
2020年9月「【TwitchArena x 新凹比盃】快打旋風V線上聯賽 - 預賽第2場」13位(32人中2勝2敗)
2020年10月「【Brook Fighter 2020】快打旋風V聯賽 - 線上預賽第3場」13位(25人中2勝2敗)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」13位(107人中)
2021年9月「【凹比盃】第119次快打旋風V線上賽」5位(21人中)
2021年10月「Red Bull Beat The Pro - 台中場」5位(32人中)

 

☆MadHawk(コーリン)【Warlord】
https://twitter.com/Hawk_Kang
マッドホーク。韓国の若手プレイヤーで1996世代。
韓国定期大会でよく活躍しているコーリン使いといえばこの人。
インテル主催「Intel World Open」の激戦区の韓国地域代表(もう1人はNL)。
インテル大会の韓国予選はオープン予選4枠→クローズド予選2枠という厳しさ。
CPT2021の前回の東アジア予選は不参加だったので、今回どうなるか。
主な実績は下記。
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」25位(433人中)
2020年12月「SFV Online Warrior #45」1位(58人中)
2021年1月「SFV Online Warrior #46」3位(64人中)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【Japan & Korea】韓国オープン予選通過(4枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【Japan & Korea】韓国クローズド予選通過(2枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【Japan & Korea】地域決勝7位
2021年9月「제 21회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 21 Rising Star Tournament)」3位(24人中)
2021年10月「SFV Online Warrior #59」5位(39人中)
2021年9月韓国vs日本8on8代表
2021年11月韓国vs中国5on5代表


☆AtayalLin(かりん、G)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/DaiYaLin77
アタヤルリン。台湾のプレイヤー。
過去に、台湾Under25の大会に参加していたので若手のようだ。25歳らしい。
https://ptt-chat.com/streetfight/l/CHAT.M.1627783377.A.8A1
別名は「DaiYaLin」「Ataya」「啊他亞齊」「SevenZin」などがある。
スト5の大会には2016年から参加しており、名前は見るといえば見ていた。
「あれ!?成績が良くなってる!」と思ったのは2019年あたりから。
そして2020年には台湾のローカル大会で優勝することも出てきた。
少しづつ確実に強くなっていると言えるだろう。
おもな実績は下記
2019年8月「凹比盃 - 第97次快打旋風V線上賽」7位(35人中)
2019年9月「凹比盃 - 第98次快打旋風V線上賽」7位(42人中)
2020年4月「新凹比盃NABC - 快打旋風V第1季第1場線上預選賽」2位(19人中)
2020年4月「新凹比盃NABC - 快打旋風V第1季第2場線上預選賽」1位(26人中)
2020年6月「凹比盃 - 第103次快打旋風V線上賽」4位(23人中)
2020年6月「凹比盃 - 第104次快打旋風V線上賽」5位(18人中)
2020年7月「凹比盃 - 第105次快打旋風V線上賽」7位(21人中)
2020年8月「凹比盃 - 第107次快打旋風V線上賽」7位(26人中)
2020年8月「凹比盃 - 第108次快打旋風V線上賽」1位(18人中)
2020年8月「凹比盃 - 第109次快打旋風V線上賽」4位(23人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」129位(433人中)
2021年1月「【凹比盃2021】快打旋風V線上賽 : 第1場熱身賽」2位(20人中)
2021年1月「【凹比盃2021】快打旋風V線上賽 : 第2場熱身賽」7位(15人中)
2021年3月「凹比盃 - 第112次快打旋風V線上賽」5位(26人中)
2021年6月「凹比盃 - 第116次快打旋風V線上賽」7位(35人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」129位(324人中)
2021年7月台湾vs香港 若手5on5代表

 

☆BreastPantyHip(ルシア、さくら)【Grand Master】
https://twitter.com/BreastPantyHip
ブレストパンティヒップ。韓国のプレイヤー。略して「BPH」
日本語が堪能で、日本に留学していたこともある人。
韓国大会に日本勢が遠征した時も案内してくださった方。
女性キャラクターを積極的に使う人。
これまでは、ミカ、キャミィ、ジュリ、ポイズン。
なんと今シーズンではルシア、さくらがメインのようだ。
おもな実績は下記。
2017年7月「EVO」129位(2625人中)
2018年1月「EVO Japan 2018」193位(2217人中)
2019年6月「FIGHTERS SPIRIT」33位(151人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」129位(1018人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」97位(433人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」9位(107人中)
2021年5月「제 19회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 19 Rising Star Tournament)」4位(47人中)
2021年5月「SFV Online Warrior #50」9位(64人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」25位(324人中)
2021年10月「SFV Online Warrior #59」9位(39人中)

☆Do_U_Know_kimchi(バーディー、本田)【Warlord】
https://twitter.com/Do_U_KnowKimchi
ドゥーユーノウキムチ。韓国のプレイヤー。
略称としてDUKKや、別名として「Yes_I_Know」「D_U_K_K」と名乗ることもある。
初期から韓国の大会で活躍しているプレイヤー。
韓国勢で最初にWarlordに到達した。本田もサブとして使っている。
主な実績は下記。
2018年4月「FIGHTER'S SPIRIT 2018」25位(179人中)
2018年6月「Capcom Pro Tour Online 2018 East Asia 1」25位(158人中)
2019年6月「FIGHTERS SPIRIT 2019」49位(151人中)
2020年4月「SFV Online Warrior #37」7位(48人中)
2020年5月「SFV Online Warrior #38」4位(51人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」17位(107人中)
2021年7月「Online Warrior #53 - SFV:CE」9位(44人中)
2021年10月「Online Warrior #59 - SFV:CE」7位(39人中)

 


☆MinutemaidOrange(あきら、キャミィ、かりん、セス)【Ultimate Grand Master】
https://twitter.com/Minutemaid1102
ミニッツメイドオレンジ。韓国のプレイヤー。
別名はDelMonteOrange(デルモンテオレンジ)。
韓国で活躍する女性キャラクター使い強豪の一人。
さらに、キャミィ、かりん、セス、どれも普通に活躍。
Twitchの自己紹介によると、2017年の冬頃からスト5を開始。
おもな実績は下記。
2019年6月「FIGHTERS SPIRIT 2019」65位(151人中)
2019年8月「Capcom Pro Tour Online 2019 - East Asia」65位(123人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」17位(433人中)
2021年2月「제 17회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 17 Rising Star Tournament)」5位(36人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」7位(107人中)
2021年5月「제 19회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 19 Rising Star Tournament)」3位(47人中)
2021年6月「제 20회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 20 Rising Star Tournament)」7位(40人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」33位(324人中)
2021年8月「Online Warrior #55 - SFV:CE」4位(42人中)
2021年9月韓国vs日本8on8代表

☆yunjabes_(さくら、ケン)【Grand Master】
https://twitter.com/ny1zxbNFcpC98CD
ユンジャベス。韓国のプレイヤー。韓国語表記だと「윤자베스」
頭についているMIRAE_は所属Dojoの名前。
ちなみに韓国には、2021年3月にデビューした7人組男性アイドルグループの
「MIRAE」が実在している。発音は「ミレ」「ミレソニョン」日本語読みだと「未来少年」。
Smash.ggの本名登録欄から見ると、おそらくYunは本名っぽい。
名前の読み方は、韓国大会の実況の発音を参考にした。
2020年くらいから大会に出始めた印象がある。
基本は韓国のオンライン大会を中心に活動している。
おもな大会実績は下記。
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」193位(433人中)
2020年12月「SFV Online Warrior #45」5位(58人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」49位(107人中)
2021年6月「SFV Online Warrior #51」9位(58人中)
2021年7月「SFV Online Warrior #53」5位(44人中)
2021年9月「제 21회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 21 Rising Star Tournament)」9位(24人中)


☆G-Wei(ブランカ)【Ultimate Grand Master】
Twitterはやってないっぽい。
ジーウェイ。台湾のプレイヤー。
別名は「Wei Chun Yen」や「GU30678」「鶏哥」「鶏油王」など。
たぶん鶏油(ヂーユ)と別名の「Wei」をくっつけて、G-Weiぽい。
スト5の大会は2017年あたりから参加の記録がある。
他のゲーム(KOF2002UM)の大会の運営もやっているので、
おそらくはベテランプレイヤーと考えられる。
おもな実績は下記
2019年2月「凹比盃 - 第85次快打旋風V線上賽」7位(31人中)
2019年4月「凹比盃 - 第90次快打旋風V線上賽」7位(37人中)
2019年7月「凹比盃 - 第95次快打旋風V線上賽」7位(37人中)
2019年8月「Capcom Pro Tour Online 2019 - East Asia」33位(123人中)
2020年3月「凹比盃百次紀念聯賽 - 第4場預賽」4位(19人中)
2020年7月「凹比盃 - 第103次快打旋風V線上賽」5位(23人中)
2020年7月「凹比盃 - 第105次快打旋風V線上賽」5位(21人中)
2020年7月「凹比盃 - 第106次快打旋風V線上賽」7位(23人中)
2020年8月「凹比盃 - 第108次快打旋風V線上賽」5位(18人中)
2020年8月「凹比盃 - 第110次快打旋風V線上賽」5位(20人中)
2020年10月「【Brook Fighter 2020】快打旋風V聯賽 - 線上預賽第3場」1位(25人中)
2021年6月「凹比盃 - 第116次快打旋風V線上賽」7位(35人中)



☆Satoshi_tw(豪鬼、ネカリ、セス)【Grand Master】
https://twitter.com/Satoshi0707
サトシTw。TwはTaiwanのこと。台湾のプレイヤー。
別名は「GoukiSideSwitch」や「oliver861」漢字表記だと「小智」。
中国語だと「小」は親しみこめて呼ぶ時の「君、さん、ちゃん」の意味があるらしい。
で「智」は漢字で「さとし」と読めるので「さとし君」という意味かもしれない。
台湾の若手プレイヤーで、2021年10月の日本&台湾&香港の5on5「Pentagon Cup」の、
台湾のUnder25予選枠の優勝者。つまり25歳以下ということになる。24歳らしい。
https://ptt-chat.com/streetfight/l/CHAT.M.1627783377.A.8A1
SatoshiはRankはGrand Masterなのだが、
台湾のUnder25予選はUltimate Grand Masterも複数人は参加していたが撃破。
ちなみに大会ルールは、総当たりリーグ形式(6人x2組の3人抜け→6人で決勝)。
Satoshiは予選リーグは3勝2敗で3位通過し、決勝リーグは4勝1敗で優勝した。
大会そのものは、2016年から継続してローカル大会に参加記録がある。
おもな実績は下記。
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」129位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」257位(433人中)
2021年4月「Under25台湾予選」2位(10人中。8勝1敗)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」65位(107人中)
2021年7月「第二届Under25 台港5on5線上賽 台湾予選」3位(10人中。6勝3敗)
2021年9月「【凹比盃】第120次快打旋風V線上賽」1位(27人中)
2021年10月「Pentagon Cup U25 qualifier」1位(12人中)※台湾予選
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」台湾チーム代表(U25枠)
2021年4月台湾vs香港 若手5on5代表
2021年7月台湾vs香港 若手5on5代表

☆Armperor(ベガ、セス、ケン、豪鬼、ラシード)【Warlord】
https://twitter.com/armperor455
アームペラー。韓国の若手プレイヤーで1996世代。
結構ころころCFNの名前とか自分の大会名義を変えるプレイヤー。
「armpitplay」「Herond」「JinwooSeo」「JPG_Jinwoo」あたりは全部同じ。
アームピットプレイや、ジンウーあたりは、聞いたことある人もいるのでは。
多キャラ使い。気持ち的には、現在はベガとセスの割合が多いかな?という印象。
Twitterのプロフィールを見ると、今のメインは検討中のようだ。
インテル主催「Intel World Open」の激戦区の韓国オープン予選通過者。
EVO2021オンライン東アジアでは5位入賞と、最近調子がいい。
おもな実績は下記。
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 2」65位(171人中)
2017年9月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 4」17位(131人中)
2018年1月「EVO Japan 2018」257位(2217人中)
2018年4月「FIGHTERS SPIRIT 2019」17位(179人中)
2018年6月「Capcom Pro Tour Online 2018 East Asia 1」25位(158人中)
2019年5月「TIS」1位(33人中)
2019年6月「FIGHTERS SPIRIT 2019」17位(151人中)
2019年9月「CAPCOM Pro Tour 2019 ASIA Premier」129位(1018人中)
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」65位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」17位(433人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」49位(107人中)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【Japan & Korea】韓国オープン予選通過(4枠)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」5位(324人中)
2021年9月韓国vs日本8on8代表
2021年11月韓国vs中国5on5代表

☆RainPro(ガイル、かりん、コーリンキャミィ、セス)【Grand Master】
https://twitter.com/Rainpropro
レインプロ。香港勢。香港の期待の若手。22歳らしい。
https://ptt-chat.com/streetfight/l/CHAT.M.1627783377.A.8A1
最近のメインはガイルだが、多キャラ使いでもある。
今年あたりから急激にメキメキと頭角を現し始める。
特にインテル開催の「Intel World Open」では地域決勝まで進出。
日本、台湾、香港の対抗戦「Pentagon Cup」では、Under25枠予選優勝。
https://challonge.com/ja/w9p4dzvf
今後の勢いにますます期待がかかるプレイヤーだ。
おもな実績は下記。
2017年6月「Capcom Pro Tour Online 2017 Asia Event 2」65位(171人中)
2017年8月「Esports Festival Hong Kong」49位
2017年11月「第一届竇劇線上賽」4位(32人中)
2017年11月「第二届竇劇線上賽」3位(22人中)
2018年1月「EVO Japan 2018」769位(2217人中)
2018年6月「Capcom Pro Tour Online 2018 East Asia 1」49位(158人中)
2019年6月「Taipei Major 2019」65位(389人中)
2019年8月「Road To Tokyo Asia Invitational 2019 (Hong Kong)」9位(29人中)
2021年3月「NO BS Let's Go」5位(18人中)※香港オフ大会
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】香港オープン予選通過(4枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】香港クローズド予選通過(2枠)
2021年6月~7月「Intel World Open 2021」【East Asia】地域決勝5位
2021年10月「Pentagon Cup U25 qualifier」1位(12人中)※香港予選
2021年10月日本&台湾&香港対抗5on5「PENTAGON CUP」香港チーム代表(U25枠)
2021年4月香港vs台湾 若手5on5代表
2021年7月香港vs台湾 若手5on5代表

☆ReignWolf(かりん)【Grand Master】
https://twitter.com/ReignWolf83
レインウルフ。韓国のプレイヤー。別名は「m83song」「m62song」
日本語でもある程度のやり取りができる方。
大会のスコアのスプレッドシート資料作成をしてくださる方。
本格的に大会に積極的に出るようになったのは2020年あたりから。
ここ最近の大会の調子がよくなっているので紹介。
大会の実績は下記。
2021年5月「Capcom Pro Tour Online 2021 Asia East 1」17位(107人中)
2021年9月「제 21회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 21 Rising Star Tournament)」4位(24人中)

 

☆Albert(かりん、ポイズン)【Grand Master】
アルバート。台湾のプレイヤー。別名はLord_Albert
台湾の若手強豪で、現在は24歳のようだ。
台湾vs香港の若手5on5では、1回目も2回目も代表になっている。
大会に参加し始めた記録は、自分が探したかぎり一番古くて2019年から。
おもな実績は下記
2021年5月「凹比盃 - 第113次快打旋風V線上賽」5位(37人中)
2021年5月「凹比盃 - 第114次快打旋風V線上賽」13位(39人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour 2021 - Asia East 1」33位(107人中)
2021年4月台湾vs香港 若手5on5代表
2021年7月台湾vs香港 若手5on5代表

☆GasMan(ベガ、豪鬼)【Ultimate Grand Master】
ガスマン。韓国のプレイヤー。
別名は「CityGasMan」「CNCITY-ENERGY」「gurrms20」「ILOVE52」「SinBiNam」
ちなみにCNCITYとは、韓国のテジョン広域市のガス会社。
つまりこの名前は本当に「都市ガスマン」という意味。
スト5の大会は、2016年の時点で参加記録はあった。
おもな実績は下記
2017年7月「Road to JapanCup 2017」13位(48人中)
2017年8月「SFV Online Warrior #5」9位(53人中)
2017年12月「SFV Online Warrior #13」5位(64人中)
2018年5月「SFV Online Warrior #18」13位(64人中)
2018年6月「SFV Online Warrior #19」9位(64人中)
2019年7月「SFV Online Warrior #29」4位(63人中)
2019年10月「SFV Online Warrior #32」7位(62人中)
2021年1月「SFV Online Warrior #46」7位(64人中)
2021年6月「제 20회 투네이션 스파왕리그 토너먼트(KING Of SFV 20 Rising Star Tournament)」4位(40人中)

☆Gerrard(キャミィ)【Grand Master】
ジェラード。韓国のプレイヤー。
別名は「CaptainGerrard」「PhoeNix_Gerrard」「Seung Yeon Hwang」など。
スト5の最初の大会に出た記録は2016年だが、
プレイヤーとして積極的に大会に参加し始めたのは2019年ごろから。
EVO2017への渡航費サポート大会「Gerrard Cup」をSPIRITZEROと共催したり
https://www.youtube.com/watch?v=pjzE5OtwnJI
ローカルな韓国の大会のサポートをしたこともある(KOF98でも)
https://battle.dog/c/8xatf63d3/bracket/1/1
おもな実績は下記
2020年7月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 1」193位(347人中)
2020年10月「Capcom Pro Tour Online 2020 East Asia 2」129位(433人中)
2021年4月「제 18회 투네이션 스파왕리그(KING Of SFV 18 Rising Star Tournament)」9位(35人中)
2021年5月「Capcom Pro Tour 2021 - Asia East 1」17位(107人中)
2021年8月「EVO 2021 ONLINE - Asia」97位(324人中)

☆SoneLeo(ナッシュ)【Grand Master】
ソーンレオ。Smash.ggによると香港のプレイヤー。
FIDのタグ名は「GG4EVA」。
ナッシュのみで1万試合をこなしてLPは7万越え。
大会成績が2021年の前回のCPT東アジア予選1回目くらいしかない。
あとは2017年にCPTオンラインにエントリーしてDQ(不戦敗)の記録のみ。
おもな実績は下記
2021年5月「Capcom Pro Tour 2021 - Asia East 1」33位(107人中)