白水(Shiramizu&Shirauzutaisa)のブログ

ごく一部の格闘ゲーム海外情報が好き。海外大会開催中はツイートやRTを超爆撃します。ごめんなさい。Japanese Stream Monstor。Sorry I often RT。SF5海外プレイヤー情報メインですが、他も気まぐれに調べます。

海外格ゲー勢を調べるときに〜海外プレイヤーの対戦動画が見たい!〜前編

※2015年9月12日更新。<補足>を追加しました。


・はじめに
海外の格ゲー勢の情報を調べるとき、何を調べるかでアプローチは変わります。
今回は海外勢の対戦動画の探索にスポットを当てて書きます。
説明の大半に「そんなこと皆やってるよ?」と仰りたくなる部分もあると思います。ご了承ください。

・方法は2つ
まずスタート地点としては二通りあります。
1「海外勢で強豪や特定のプレイヤーの動画を探したい」のか
2「自分が使っているキャラと同キャラを使用している海外勢を探したい」のか。

1の場合、まずはネットで検索です。私はyoutubeを使っています。
もちろんフィルタも使います。私がよく使う格ゲー動画探しのおススメのフィルタは「今年」です。
これは年月と共にプレイヤーの使用キャラが変わっている可能性を考慮するためです。
(ちなみに、ニコニコ動画などの他のサイトも動画は充実しておりますが、今回はyoutubeに限ってのお話とさせて頂きます)

例としてUMVC3(アルカプ)のトッププレイヤーで知られているフィリピーノチャンプの動画や
P4U(ペルソナ)のトッププレイヤーで知られているバナナケンの動画を調べるとします。

まずyoutubeに検索ワードを色々工夫して入れて検索します。
入れるワードはこんな感じです。色々と試してみます。
「FilipinoChamp」「Bananaken」※プレイヤーの名前
「Filipino Champ」「Banana Ken」※プレイヤーの名前の区切りにスペースを入れる
「F Champ」※プレイヤーの名前を一部略称にする
「RG FilipinoChamp」※プレイヤーのスポンサー冠詞をつける(逆に冠詞を消すというテクも使えます)
「UMVC3 FilipinoChamp」「P4U Bananaken」※プレイヤーのやっているゲームの略称名+プレイヤーの名前
「P4A Bananaken」※プレイヤーのやっているゲームの”海外の略称名”+プレイヤーの名前
「UMVC3 Final Round18」※プレイヤーのやっているゲームの海外名の略称+目的のプレイヤーが活躍した大会の名前

例えば、UMVC3勢である「ANBU KPB LVLG Punisher」の動画を探すとしましょう。
https://www.youtube.com/results?search_query=ANBU+KPB+LVLG+Punisher+
結構見つかります。
そこで、Punisher以外の部分を削ってyoutubeで探してみます。当然、普通は動画は見つかりません。
https://www.youtube.com/results?search_query=punisher
そこで、これにUMVC3を加えて検索します。
https://www.youtube.com/results?search_query=UMVC3+punisher
更に「今年」のフィルタも加えて検索すると、もっと絞り込めます。
https://www.youtube.com/results?lclk=year&search_query=umvc3+punisher&filters=year
これでPunisherの動画が、より最新のものが見つかりました。

                                                                                                                                                                                                              • -

2の場合、こちらは骨が折れますが、結論としてはやはりネットで検索です。

私はSRKの「FIGHTING GAMES WORLD RANKINGS」を使っています↓
http://rank.shoryuken.com/
このサイトはとてつもなく便利です。
「プレイヤーの名前」「キャラのアイコン」「国旗のアイコン」等をクリックするとそれぞれフィルタがかかります。
これらを使いこなすことで、お目当てのキャラを使うプレイヤーを探していきます。

例えば、モータルコンバットXのERRON_BLACKの使い手を調べるとして、モータルコンバットXのプレイヤーランキングを見てみます。
http://rank.shoryuken.com/rankings/rank/MKX
↑このページの1位のSonicFoxの使用キャラがERRON_BLACKです。ERRON_BLACKアイコンをクリックすると
↓のようになります。
http://rank.shoryuken.com/rankings/rank/MKX?pchar=ERRON_BLACK
つまり、ERRON_BLACKの使い手はSonicFox、REO、Edison、Cupcake・・・がいるということがわかりました。

しかしこの「FIGHTING GAMES WORLD RANKINGS」
ウルⅣ、MKX、UMVC3、Injustice、KI、Skullgirls、BBCP以外は取り扱っておりません。
つまり他ゲーは別のやり方で使い手を探さねばなりません。
そこで出てくるのがこちら。

「SRK」
http://shoryuken.com/
「eventhubs」
http://www.eventhubs.com/

大手海外格ゲーニュースサイトの出番です。
SRKはサイトの右上に、Eventhubsはサイトの右下に検索ワードを入れる所があります。
ここに「results」というワードを入れて検索すると、過去ニュースとしてとりあげられた大会の競技結果記事がヒットします↓
http://shoryuken.com/?s=results
http://www.google.com/cse?cx=018347486046165119511%3Aveqnczdsfxw&ie=UTF-8&q=results&sa.x=0&sa.y=0#gsc.tab=0&gsc.q=results&gsc.page=1

その検索結果の中のひとつのCEO2015の記事を見てみます↓
http://shoryuken.com/2015/06/28/community-effort-orlando-2015-day-1-streaming-live-from-orlando-florida/

この記事の中にはこう書いてあります。
Super Smash Bros. for Wii U優勝は ZeRo (Sheik, Diddy Kong)
Super Smash Bros. Melee優勝はTSM|Leffen (Fox)
Guilty Gear Xrd -SIGN-優勝はKazunoko (Sol Badguy)
Persona 4 Arena Ultimax優勝はBananaKen (Shadow Labrys)

つまり、もしあなたがスマブラWiiUでシークやディディ―コングを使いたい場合はZeRoを参考にすればよく、
スマブラMeleeのフォックスを使いたい場合はLeffenを、Xrdでソルを使いたい場合はかずのこさんを、
P4AUでシャビリスを使いたい場合はバナナケンを参考にすれば、お目当てのキャラ対戦動画が見つかります。

ようは、大会で上位にランクインしたプレイヤーの中に、自分の使用キャラのプレイヤーがいないか探す、という手段をとるのです。
そして目当てのキャラを使うプレイヤーが上位に入賞しているならば、その人はあなたの探しているプレイヤーとなるはずです。
お目当てのプレイヤーが見つかれば、そのプレイヤーの動画を探せばいいのですから。

                                                                                                                                                                                                      • -

よって、海外プレイヤーの対戦動画が見たい場合は、1か、21の順でネット検索を行い探す、ということになります。

<補足>
こちらはAPCR@APCR97531氏のツイートから。

>↓に載っている以外の方法としては大会の動画をあげているチャンネルを見つけてそこを調べるのがいいかなと思っている。
>大会を海外サイトで調べて大会名+ゲーム名で検索するとか直接ゲーム名+GFもしくはGrandで検索するとか。
http://twitter.com/APCR97531/status/616265874639433729

>定期的に大会動画をあげているところはそんなに多くはないのでそこを見つけてしまえば継続的にチェックするのも割りと楽にできると思う。
http://twitter.com/APCR97531/status/616266871084445697

有名な大会動画を定期的にあげているところの一例です。
まずはこの2つをおさえることをおススメします。

・Team Spooky
http://www.youtube.com/user/teamspooky
アメリカ格ゲー界で知らぬもの無しの配信チャンネル。2014年9月をもってSubscriberが100000人越えた。
スプーキーが担当した格ゲー大会や格ゲーランバトNextLevelBattleCircuit(NLBC) の試合動画は網羅。
これに加えてスプーキーの個人的プライベート雑談動画や、懐かしゲー配信「Let's Play Series!」
そしてその再生リストの数は膨大。チャンネル登録しておいて損することはない。

・Team Spooky After Hours (by Arturo Sanchez)
http://www.youtube.com/user/FGCSabin
アメリカで屈指の格ゲーストリームモンスターSabin(Arturo Sanchez)のチャンネル。
TeamSpookyが配信担当した大会のサブ配信録画をあげたり、配信外になってしまった強豪の試合をサビンが撮影したり。
ニューヨークのNextLevelArcadeで毎週やるランバトNextLevelBattleCircuit(NLBC)の試合動画や
主にアークゲーのランバトを行うTeamStickBuG(TSB)の動画など、ニューヨーク勢の様々なコミュニティ動画を担当。
アメリカの大会の試合動画をチェックしたいなら、TeamSpookyと合わせて欠かせないチャンネル。


次回は「海外の格ゲー勢を調べるときに〜海外プレイヤーの情報が知りたい!〜後編」について書きたいと思います。
http://d.hatena.ne.jp/shirauzutaisa/20150630/1435681251